無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ・最短5分のスピード配信

「ふりかけ」なのにプロテインパウダー級のたんぱく質 〜〝プロテインパウダーよりも気軽に、サラダチキンよりも簡便に〟 いつものご飯で効率よくたんぱく質が摂取できるふりかけを発売開始〜

ソライナ株式会社のプレスリリース2018年 12月 12日

植物性素材に特化した健康食品の開発・製造を行うソライナ株式会社(本社所在地:兵庫県神戸市、代表取締役社長 浜本学)は、12月13日(木)より、ご飯にかけるだけで手軽にプロテイン(たんぱく質)が摂取できる「たんぱく質をおぎなうふりかけ」を販売開始します。

糖質オフがブームになる中で、「ご飯を食べることに罪悪感を感じる」、そんなムードがかもし出されています。しかし、お米は日本の食を支えてきたパワーフードです。日本のパワーフード「お米」の魅力を再認識し、さらにパワーアップさせるべく、ソライナ株式会社は100gあたり43gのたんぱく質を含有する「たんぱく質をおぎなうふりかけ」を作りました。

ご飯に納豆や味噌などの豆製品を組み合わせる日本食の伝統には、米を主食にしてきた先人の知恵があります。米に含まれるたんぱく質は、必須アミノ酸の1つリジンが不足するためパーフェクトとは言えません。しかしリジンを多く含む豆製品を組み合わせることで、ご飯の栄養バランスは格段にアップするのです。
 「たんぱく質をおぎなうふりかけ」は、この日本食の伝統を手軽に再現できるように、リジンを多く含むえんどう豆由来のプロテインを採用し、ご飯と相性の良い納豆風味・味噌風味に仕上げました。

健康意識の高まりの中、サラダチキンや鯖缶など、良質なたんぱく質を手軽に摂取できる商品に注目が集まっています。また、東京オリンピック開催を控え、スポーツニュートリションの主力商品「プロテインパウダー」市場は、さらなる成長が見込まれています。(17年度のスポーツサプリメント市場規模は、メーカー出荷金額ベースで前年度比15.3%増)。
 そうした中、「たんぱく質をおぎなうふりかけ」は、〝プロテインパウダーよりも気軽に、サラダチキンよりも簡便に〟いつものご飯で効率よくたんぱく質が摂取できる新アイテムです。

ジャンル
商品・サービス
業界
食品・飲料
掲載日
2018年 12月 12日
タグ
糖質オフ ふりかけ プロテイン たんぱく質 えんどう豆

月別掲載数

お知らせ