無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ・最短5分のスピード配信

NINJA DESIGN AWARD 2019 忍者デザインアワード 新しい忍者のデザインアイデアを募集

URESHINO DESIGN WEEKのプレスリリース2018年 12月 08日

NINJA DESIGN AWARD 2019
忍者デザインアワード

グランプリは賞金4,000ユーロ(約50万円)
佐賀県嬉野から世界へ発信! "忍者"を表現するデザインアイデアコンペティション

イタリア・ミラノのデザインサイト「designboom」と連携して、忍者をテーマにした世界コンペティションを実施。
グラフィック、アート、プロダクト、映像など、幅広いジャンルから世界規模で作品を募集し、佐賀家嬉野市を世界に発信するための新しい「忍者」のアイデアや表現方法を募集します。
言語、国籍、年齢、性別、文化を超えて、世界中から寄せられる様々な作品の中で優秀な作品は、2月下旬に開催する URESHINO DESIGN WEEK の期間中にパネル展示を行います。
みなさんの嬉野への想いを忍者をテーマに表現してみませんか。

【開催概要】
テーマ: 忍者 – NINJA -
募集期間: 2019年1月31日まで
ジャンル: ノンジャンル(動画、グラフィック、アート、プロダクト、空間、建築等)
※未発表のもののみ応募が可能
参加費: 無料
賞: グランプリ1組 賞金 4000ユーロ(約50万円)
※グランプリを含めた優秀先品は、URESHINO DESIGN WEEK にてパネル展示を行います。

参加資格: プロ・アマ不問。どなたでも。
審査結果発表: 2019年2月中旬

権利規定:
作品の著作権は応募者に帰属し、入賞作品はWebサイト、告知媒体などで公表されることが前提となります。また、入賞作品は、今後の嬉野市のマーケティング活動に使用させて頂く場合があります。
応募にあたっては、必要に応じて応募者自身で権利保護等の措置を講じてください。
ご応募頂いた作品が商品化される場合、12カ月間はアワードの主催者である、嬉野デザインウィークコンソーシアムが交渉権を持ちます。
応募作品が、既発表のデザインと同一または酷似している場合、または第三者の知的財産権の侵害となる場合(応募後に侵害となった場合を含む)は受賞結果発表後であっても受賞を取り消す場合があります。

応募手順:
作品の応募については、以下の2つの手続きが必要です。
① designboomサイトからのユーザー登録
② 作品の応募
※応募に関しては、designboomの公式サイト専用フォームを通じて、英語での応募が必須となります。英語でのエントリーに関してご相談等ありましたら、お気軽に事務局へお問い合わせください。
https://www.designboom.com/competition/ninja-design-award-2019/

主催:嬉野デザインウィークコンソーシアム

〔嬉野市・嬉野市商工会・嬉野温泉観光協会・佐賀銀行嬉野支店・佐賀新聞社〕/Japan Design Week

特別協賛:株式会社エイブル&パートナーズ

協賛:CHINTAI

協力:佐賀元祖忍者村 肥前夢街道

公式WEBサイト:https://ureshinodesignweek.jp/

ジャンル
キャンペーン
業界
出版・アート・カルチャー
掲載日
2018年 12月 08日
タグ
デザイン コンテスト アワード 忍者 コンペティション

月別掲載数

お知らせ