無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ・最短5分のスピード配信

“着る”アフリカ展

神奈川県立地球市民かながわプラザのプレスリリース2018年 12月 07日

第7回アフリカ開発会議(TICAD7)が2019年8月に横浜で開催されるのに合わせ、アフリカのファッションに焦点を当てた企画展を開催します。本展ではコンゴで独自のファッション哲学を表現する「サプール」を撮影した写真やケニアやタンザニアなどで見られる「カンガ」、ルワンダ出身のアーティストの作品等、アフリカ諸国の民族衣装・民芸品など、暮らしの中の「衣」文化を紹介します。
【展示品】写真家SAP CHANO氏によるサプール写真約60点、カンガ約30点、ベナンのプリント布パーニュを使った浴衣、ルワンダ人アーティストの絵画、アフリカ各国(マリやエチオピアなど)の民族衣装、民芸品など

会期:2019年1月19日(土)~3月24日(日) 10:00~17:00 ※月曜休館
会場:あーすぷらざ3階 企画展示室
入場料無料
主催:神奈川県立地球市民かながわプラザ(あーすぷらざ) (指定管理者:公益社団法人青年海外協力協会)
協力:SAP CHANO、出原れい、オーガスティン・ハキジマナ、ポレポレオフィス、シェリーココ、MAMA AFRICA
ウェブサイト:http://www.earthplaza.jp/ai1ec_event/kiru_africa?instance_id=

【お問い合わせ】
TEL:045-896-2121
E-mail:gakushu■earthplaza.jp(■を@に変更ください)

ジャンル
イベント
業界
出版・アート・カルチャー
掲載日
2018年 12月 07日
タグ
写真展 アフリカ カンガ サプール TICAD7

月別掲載数

お知らせ