無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ・最短5分のスピード配信

『飲食店専用純米酒「酔神の鳴龍」新発売』

株式会社薩摩恵比寿堂のプレスリリース2018年 12月 06日

株式会社薩摩恵比寿堂(鹿児島県鹿児島市 代表取締役 藤根力)は、この度業務用専売の純米酒を5,000本の数量限定で新発売いたしました。

全国に約1,500以上もの「蔵」が存在する日本酒業界。
昨今、飲酒主力顧客層50〜70代男性の人口減少のほか、食事の洋風化、健康志向等により消費が減少傾向でした。ところが近年、蔵元の代替わりと技術革新で個性豊かな日本酒が増え、若い店主が積極的に取り入れる事や、2020年 海外からのお客様の増加により再ブームが予想されます。そこで、日本酒に馴染みのないお客様へ、個性豊かな日本酒を提供する事で新規・固定客を増やす取り組みがこれからの飲食業に必要だと薩摩恵比寿堂は考え、発売に至りました。

「酔神の鳴龍(なきりゅう)」
クリアーでほのかな黄金色。華やかで洋なしの香りと芳ばしさや、やさしいお味噌を思わせる香り。コクとキレをあわせ持った深みのある味わいが特長の純米酒。

【商品概要】
純米酒 酔神の鳴龍
アルコール分:14度以上15度未満
原材料:米(国産) 米こうじ(国産米)容量:720ml
参考小売価格:2,800円(税別)
・企画・販売元:株式会社薩摩恵比寿堂
・製造元:株式会社渡邊佐平商店

薩摩恵比寿堂は、創業15年 鹿児島から全国3万店舗の飲食店に酒類を中心とした
BtoB販売を手がける会社です。

【本リリースに関するお問合せ先】
株式会社薩摩恵比寿堂 企画担当:佐々木 MAIL:pr@ebisu-do.jp

ジャンル
商品・サービス
業界
食品・飲料
掲載日
2018年 12月 06日
タグ
新発売 日本酒 オリジナルラベル 飲食店限定 さつまゑびす堂

月別掲載数

お知らせ