無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ・最短5分のスピード配信

第1回「忘れられない中国滞在」受賞作品集『心と心つないだ餃子』、日本僑報社から発売

日本僑報社のプレスリリース2018年 11月 30日

第1回「忘れられない中国滞在」受賞作品集『心と心つないだ餃子』、日本僑報社から発売

【日本僑報社発】日本僑報社はこのほど、今年の第1回「忘れられない中国滞在エピソード」の受賞作品集となる『心と心つないだ餃子』を刊行した。11月下旬より、全国各地の書店やオンライン書店で発売される。

【内容紹介】
日中平和友好条約40周年記念・第1回「忘れられない中国滞在エピソード」受賞作品集。相互理解の促進をめざし日本人の中国滞在経験者を対象として行われた初のコンクールには、現滞在者を含む日本全国の10~80代の幅広い世代から数多くの作品が寄せられた(2017年・第1回「忘れられない中国留学エピソード」の拡大版。ともに日本僑報社主催)。本書には最優秀賞の「心と心つないだ餃子」ほか入賞作を収録。近くて遠い大国・中国の本当の姿とは? 14億の隣人と今後どう向き合うか? 新たな示唆を与えてくれる涙と感動のありのままの体験を伝える!

【受賞作より】
中国大使賞・原麻由美さん(清華大学留学生)
――餃子は太陽となり私の心を照らし、希望を与え、私の中国留学生活を支え、私と継父の間に国境、血縁をも超えた親子の絆をくれたのです。そして国境をも超え、人と人の絆を強くし、心と心を繋げてくれる、世界で一番美味しい食べ物だと、私は思っています――。

【受賞者一覧】http://duan.jp/cn/2018shou.htm 

[最優秀賞・中国大使賞] 原麻由美(神奈川県、清華大学留学生)

[1等賞] 中関令美(東京都、学生)、三本美和(東京都、学生)、相曽圭(静岡県、学生)、瀬野清水(埼玉県、団体役員)、田中弘美(中国山東省、日本語教師)

[2等賞] 浦井智司(中国北京市、日本語教師)、青木玲奈(千葉県、学生)、浅井稔(東京都、会社員)、佐藤彩乃(東京都、中華食堂勤務)、秋山ひな子(神奈川県、学生)、大友実香(千葉県、フリーランス翻訳者)、大岡令奈(東京都、大学病院研修医)、吉田怜菜(東京都、学生)、星出遼平(神奈川県、学生)、坂本正次(千葉県、元高校教員)

[3等賞] 濱田美奈子(福岡県、アナウンサー)、石川春花(愛知県、学生)、長谷川玲奈(千葉県、会社員)、大石ひとみ(神奈川県、会社員)、佐藤力哉(中国湖南省、外国人教師)、山本勝巳(愛知県、団体職員)、臼井裕之(京都府、編集者)、古田島和美(中国江蘇省常州市、日本語教師)、中道恵津(静岡県、団体役員)、須田紫野(福岡県、学生)、大北美鈴(東京都、パート)、桑山皓子(岡山県、元日本語教師)、金井進(千葉県、元会社員)、浜咲みちる(佐賀県、日本語教師)、堀川英嗣(中国山西省、教師)、小椋学(中国江蘇省、大学講師)、中瀬のり子(神奈川県、編集・ライター)、岡沢成俊(中国広東省、日本語教師)、佐藤正子(埼玉県、非常勤日本語講師)、福田裕一(中国浙江省、講師)、清﨑莉左(東京都、大学院生)、牧野宏子(神奈川県、非常勤講師)、浦道雄大(神奈川県、学生)、小林謙太(東京都、学生)

目次

1)第1回「忘れられない中国滞在」受賞作品集『心と心つないだ餃子』ついに刊行
  http://duan.jp/item/265.html
 
2)第1回「忘れられない中国滞在」作品集『心と心つないだ餃子』掲載・受賞者一覧
  http://duan.jp/item/265.html
 
3)第1回「忘れられない中国滞在」 福田康夫 元内閣総理大臣「推薦の言葉」(抜粋)
  http://duan.jp/item/265.html
 
4)毎日新聞に全五段広告、関口知宏さん『ことづくりの国』新装版ほか最新刊を紹介
  http://jp.duan.jp/ad/mainichi/2018.11.18.pdf

5)第14回日本語作文コンクール受賞成果、湖州師範学院が大きく報告
  http://www.zjhu.edu.cn/article/27290.html
 
6)【最終案内】「日本のここが好き!これが好き!」作文コン受賞者囲む交流会11/24
  http://jp.duan.jp/event/2018.11.24-jushousha.pdf

7)メルマガの日本一はあなたが決める!「日本僑報電子週刊」をご推薦ください
  http://goo.gl/NjsnWU

ジャンル
商品・サービス
業界
IT・通信[エンタープライズ]
掲載日
2018年 11月 30日
タグ
日本僑報社 段躍中 中国滞在

月別掲載数

お知らせ