無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ・最短5分のスピード配信

40代50代を対象とした LINEを使った熟年単身者への見守りサービス開始

特定非営利活動法人エンリッチのプレスリリース2018年 11月 29日

特定非営利活動法人エンリッチ(東京都江戸川区北小岩2−18−16、代表理事:紺野 功)は、40代50代の単身者を対象とした見守りサービスを開始いたします。

高齢者向けのサービスが多数ある現在、40代50代の孤独死の急増に対して、LINEのプッシュ通知による「もしもの時」を早期発見するための安否確認・通知サービスです。

<サービス内容とフロー>

・LINEの友達登録により無料
・利用者設定による任意の間隔(2日or3
 日)と任意の時間にて安否確認送信 
 (プッシュ通知)
・「OK」をタップ(安否確認終了)

もしもの時

・送信後、24時間後「OK」をタップさ
 れない場合は再送信。
・更に3時間確認できない場合は、登録
 された利用者の電話番号に直接連絡
・利用者とコンタクトできない場合は、
 登録された近親者に連絡

ジャンル
商品・サービス
業界
その他
掲載日
2018年 11月 29日
タグ
プッシュ通知 孤独死 見守りサービス

月別掲載数

お知らせ