無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ・最短5分のスピード配信

海外でロングセールスの「エクスタップ」を国内で拡販。

八尾製鋲会社のプレスリリース2018年 11月 27日

八尾製鋲株式会社(大阪府河南町、社長・河野伸幸)では、主力製品である「タピックス」のシリーズ品「エクスタップ」の国内販売を強化いたします。同品は海外において、高トルクの電動ドライバーに対応し、折れ・頭飛びなどのリスクを低減する性能が高く評価され、25年以上に渡るロングセールスを継続しております。この度の施策では、国内のニーズに最適化するため、「タピックス」シリーズの一員であり屋外施工用であることを明確に打ち出す戦略を採用いたしました。「エクスタップ」の品名は、エクステリア(屋外)用途の「タピックス」を標榜するものであり、高トルク対応のスペックをキープしながら、その名の通り<使い方・使われ方・使い場所>に軸足を置いたともいえます。さらには、屋外施工用である以上、当然、要求される耐食性・防錆力についても、新デザインの国内向け専用パッケージに大きく情報を挿入。「タピックス」持ち前の木割れを抑えるねじ形状やコーススレッドの弱点を補う強靭さとともに、競合品を凌駕する「エクスタップ」のポテンシャルを国内マーケットに摺り込み、需要の拡大をめざしてまいります。新しいパッケージでの出荷は、12月15日以降を予定。販売取り扱いの商社・小売店などの詳細につきましては、八尾製鋲営業部に直接お問い合わせください。
(お問い合わせ:http://www.yao-neji.com/contact.html

ジャンル
商品・サービス
業界
その他
掲載日
2018年 11月 27日
タグ
ねじ コーススレッド 屋外施工 大阪府の企業 ものづくり企業

月別掲載数

お知らせ