無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ・最短5分のスピード配信

京都×イタリア ”Only KYOTO”の新定番 【L’ELISIR】から3つの顔を持つ鞄 「Cerberus3(サーベラス3)」が登場。

L'ELISIR/caede京都のプレスリリース2018年 11月 23日

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
京都×イタリア
”Only KYOTO”の新定番 【L’ELISIR】から3つの顔を持つ鞄
「Cerberus3(サーベラス3)」が登場。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Cerberus3(サーベラス3)はトスカーナの伝統製法で作られた上質のヌメ革、
そしてカエデをヨーロッパのメゾンブランドで活用されている星型モチーフに見立てたポップなイラストのプリント地、
さらにシンプルで飽きのこない無地2色のナイロン地という3つの表情を持つ「3フェイスバッグ」として注目を集める。
内側が多層構造になっているため、裏返すことで1つのバッグをシーン毎に使い分けられ、コーディネートに変化をもたらしてくれます。

[ヌメ革パターン]
柔らかなヌメ革の顔を持つエリシアらしいバッグ。中央に仕切りがあり、2室構造で機能性と しても役に立つが中をひっくり返すことで
別の顔を持つバッグになる。 ヌメ革の鮮やかなイタリアンカラーはカジュアルシーンにも映える。

[ナイロンパターン]
2色でデザインされたナイロンバッグの顔。 ポケットなど収納力もありビジネスシーンでも活躍すること 間違いなし。
シンプルな色合いは、どんなファッションにも合わせやすい。

[カエデ柄ナイロンパターン]
ガブリエール氏がカエデを星に見立てて描いた「ステラリーフ」を全面にプリントした顔。
同色のグラデーションながら存在感があるので、ファッションアイコンとして使いたい。

[全5色 3面すべてが発色自慢のカラーバリエーション]
レザー、ナイロン、プリント面の全てに発色の良さを追求した「サーベラス」。
ゆえ、カラーバリエーションも美色揃い。 各面の組合せも含め、選びは悩みどころです。

[L'ELISIR/caede京都 アートディレクターGabriele(ガブリエール)]

イタリアでジョルジオ・アルマーニ等のラグジュアリーブランドを手がけるガブリエール氏。
33年のキャリアを誇る彼が、秋の京都で鮮やかに移ろい彩る紅葉に感銘を受けたことで「エリシア」のバッグが誕生しました。

イタリアと京都、それぞれ古都であるという共通点はありつつも、いわゆる「石の文化」に馴染んだガブリエール氏にとっても、
木々に囲まれ、紅葉に彩られている京都で見た風景は実に刺激的で新鮮だったという。
紅葉の鮮やかな朱色に、イタリアの国旗にもある「情熱の赤」を重ねた氏は、
イタリアに戻りタンニン鞣し革で「京都の赤」を再現。頑なまでに自身の手によるクラフトワークにこだわる職人気質なマエストロが、
京都の感動をイタリアの技術と素材とを用いて形にしたリュクスなバッグは ミラノコレクションでも大好評を得ました。

「京都だけのもの、京都にしかないもの」

世界中で評価をされながらも、現在エリシアのバッグを入手できるのは店舗兼アトリエの【L’ELISIR/caede京都】のみ。
世界中のものがワンクリックで手に入ることが普通となった今、この稀少性も注目される要因です。

【店舗情報】
L’ELISIR/caede京都 富小路本店
住所:京都市 中京区 富小路通錦上ル高宮町584 Caedeビル
TEL:075-252-5711
https://caede-kyoto.com/
営業時間:11:00-20:00
無休

ジャンル
商品・サービス
業界
ファッション
掲載日
2018年 11月 23日
タグ
caede京都 京都革鞄 L\'ELISIR京都

月別掲載数

お知らせ