無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ・最短5分のスピード配信

エヌツーエスエム、『N2 Search Connector for Google Drive』を提供開始

株式会社エヌツーエスエムのプレスリリース2018年 11月 14日

報道機関各位
プレスリリース
2018年11月14日
株式会社エヌツーエスエム
代表取締役社長 真鍋将治
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
株式会社エヌツーエスエム
Google Drive向けの『N2 Search Connector for Google Drive』を発表
~ 世界で利用されるOSSプロダクトをベースとした企業内情報検索システム ~
https://www.n2sm.net/n2search.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
株式会社エヌツーエスエム(所在地:東京都千代田区 代表取締役 真鍋将治)は、
オープンソースベースのドキュメント検索ソリューション『N2 Search』がGoogle Drive内を横断検索できるツール『N2 Search Connector for Google Drive』を提供開始したことを発表した。
今回発表する 『N2 Search Connector for Google Drive』は、次のとおりである。

■製品・サービス詳細
『N2 Search』はドキュメント検索ソリューションです。
検索漏れがなく、高精度の文書検索が実現できます。
『N2 Search』は当社が開発してオープンソースとして公開している
全文検索サーバ Fessをベースに構築されています。
検索システムの内部仕様をオープンにすることで、
カスタマイズがしやすく、様々な場面でご活用いただけます。
JIRA/Confluence、Slackに加えて、Google Driveも簡単に検索対象に加えることが可能になりました。

■特徴
『N2 Search』
* 様々なプラットフォームで動作可能 (OS非依存)
* Elasticsearchを検索エンジンとして採用
* Web サイト、ファイルサーバや DB をクロール可能
* MS Office や PDF など、多くのファイル形式に対応
* BASIC/DIGEST/NTLM/FORM認証のサイトも検索可能
* 地図情報と連携したジオサーチが可能
* XML/JSON/JSONP形式で検索結果出力
* 検索結果をカテゴリに分類して表示可能
* ログイン状態により検索結果の出し分けが可能
* 言語特性を活かしたハイブリッドインデックス
* 検索ログおよびクリックログの集計機能
* スマートフォン対応 (Responsive Web Design)
* 検索キーワードのサジェスト機能
* 用途に応じて柔軟にカスタマイズ可能な設計
『N2 Search Connector for Google Drive』
* Google Driveに対応可能

■対応OS
* Linux
RedHat Enterprise Linux、CentOS、Debian、Ubuntu
* Windows
  Windows 2016 Server (各エディション)
  Windows 2012 Server (各エディション)
注:Javaが稼働する環境であればOSは特に選びません。

■対応ブラウザ
Edge、IE11
 Firefox、Chrome、Safari(各最新バージョン)

【株式会社エヌツーエスエムとは】
株式会社エヌツーエスエムは、豊富なノウハウと人脈を生かし、皆様により
快適に最先端の技術をお使い頂き、日本発のサービスを全世界に広げるべく、
「次世代のネットワーキング、ソリューションおよび新たなビジネススキーム」
を構築します。
URL: https://www.n2sm.net
【本件に関するお問合せ先】
株式会社エヌツーエスエム 営業本部
〒101-0024 東京都千代田区神田和泉町1-3-10 第一西川ビル3F
Tel:03-5835-0020/Fax:03-5835-0021
E-mail:info@n2sm.net
ホームページ:https://www.n2sm.net
                               以 上

ジャンル
商品・サービス
業界
IT・通信[エンタープライズ]
掲載日
2018年 11月 14日
タグ
全文検索 slack search Google Drive JIRA/Confluence

月別掲載数

お知らせ