無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ・最短5分のスピード配信

原宿で楽しむ、本格サロンコンサート 「水曜日のクラシック」Vol.25を開催します

50gtのプレスリリース2018年 11月 12日

 50gt(ファイブオージーティー 代表:五十嵐紅)は、「水曜日のクラシックVol.25 ピアノとギター」を開催いたします。

 本コンサートはギタリストの五十嵐紅の他、ゲストに2017年ピティナ・コンペティション特級グランプリを獲得されたピアニストの片山柊を迎えます。ピアノとギターのために作曲された貴重なクラシックを中心に、幻想的なプログラムをお届けします。会場の「hall 60」は原宿駅からほど近く、お仕事帰りや学校帰り、どなたにでもお気軽にお越し頂けます。

 3年目を迎えた「水曜日のクラシック」は、新たな企画を含め、今後の継続とさらなる展開を目指してまいります。

■水曜日のクラシック Vol.25「ピアノとギター」開催概要
日時:2018年11月14日(水) 19:00~20:00(18:30開場)
会場:hall60(ホールソワサント) 原宿駅より徒歩6分、明治神宮前駅より徒歩1分
チケット:一般3,000円 ペア5,500円 (当日券は一人あたり+500円)
※チケットのご予約:info@50gt.jp まで、「コンサート名/氏名/枚数/電話番号」をお送りください。

■水曜日のクラシックについて
「すぐそばで、音楽を聴こう。」をテーマに、2016年11月より毎月開催しているコンサートシリーズ。ギタリストの五十嵐紅と様々なゲスト(実力ある若手演奏家たち)による演奏を、トークを交えたプログラムで気軽に楽しむことが出来ます。響きのよい原宿のサロンホールで、月1回水曜の夜に「ちょっと特別なひと時」をお届けしています。
HP:http://suicla.50gt.jp/

■50gtについて
50gt(ファイブオージーティー)は、コンサートシリーズ「水曜日のクラシック」の他、クラシック音楽関連グッズやCDの販売、コンサートの企画、出張演奏等を行う団体です。

■代表・ギタリスト 五十嵐紅について
東京音楽大学卒業。第27回スペイン音楽ギターコンクール第2位ほか5つのコンクールで優勝・入賞。ソリストのほか多くの演奏家と共演。日本橋三越「春の宝飾展」や重要文化財明日館などでコンサートを企画・監修。「水曜日のクラシック」主宰。50gt代表。クラシックギターを伊東福雄、江間常夫、荘村清志各氏に師事。
HP:http://koh.50gt.jp/

■ゲスト 片山柊について
北海道札幌市出身。小樽市で育ち7歳よりピアノを始める。2015年札幌大谷高等学校音楽科卒業後、東京音楽大学器楽専攻(ピアノ演奏家コース・エクセレンス)4年在学中。第64回全日本学生音楽コンクールピアノ部門中学生の部全国大会第1位、第7回横浜国際音楽コンクールピアノ部門高校生部門全国大会第1位Virtuoso賞、第41回ピティナ・ピアノコンペティション特級グランプリ、および聴衆賞。渡邊一正指揮 東京フィルハーモニー交響楽団と共演。日本各地のほか欧州でのリサイタル、ジョイントコンサートに出演・開催し、ソロに限らず室内楽や現代音楽の分野などで横断的に活動中。これまでピアノを日向加代子、斉藤香苗、音楽理論を浅野宏之の各氏に師事。現在、ピアノを武田真理、東誠三、広瀬宣行の各氏、作曲を土田英介氏に師事。

【お問い合わせ】
50gt (ファイブオージーティー)
担当:堀内
Mail:marina@50gt.jp

ジャンル
イベント
業界
映画・音楽
掲載日
2018年 11月 12日
タグ
カルチャー コンサート クラシック 原宿 ギター

月別掲載数

お知らせ