無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ・最短5分のスピード配信

コスパの良くないことをしよう。

株式会社 現代書林のプレスリリース2018年 11月 15日

株式会社現代書林[住所:東京都新宿区、代表取締役社長:坂本桂一]は、新刊書籍『チャンスは「ムダなこと」から生まれる』(中谷彰宏:著)を2018年11月16日に発売します。

人生のあらゆる逆転をするチャンスは、
「ムダなこと」から生まれます。

世の中は効率へと向かっています。
多くの人たちは、利益やメリットにすぐに結びつかない
「ムダなこと」を排除しようとします。

いいコピーも、最初の1行で完成するわけではありません。
その1行のコピーを書くために、
何万本というコピーを書く「ムダなこと」ができるのが一流です。

企画を考える時でも、
トップの人ほど出すアイデアが多いのです。
効率よくラクにやろうとするほど、
みんなと同じひとつのパターンにおさまって、
個性が失われてしまいます。
予想しないような個性をつけたいと思うなら、
「それはしなくていいでしょう」というムダなことをすればいいのです。

多くの人たちが効率を求めるこれからの時代には、
効率化できないアナログのところで差がつきます。

手書きのお礼状、気づかれない親切、買い物前の会話、
仕事に関係ない本を読むこと、嫌われてもするお節介など、
「ムダなこと」から稀少価値が生まれ、
競争せずに生き残ることができるのです。

コースからはずれてドロップアウトするなど、
「人生をムダにしている」と思われがちなことからは、
新たな展開が生まれます。

著者自身の人生の方向転換のきっかけとなった話や、
評価や査定につながらない仕事で評価されてチャンスをつかめた話など、多くの経験談を織り交ぜながら、
「ムダなこと」からチャンスを生み出す方法を伝えます。

—目次—
Prologue
01 効率より、ムダなことが、
上回る。

CHAPTER 1
ムダを承知で準備のできる人に、
逆転のチャンスが生まれる。

CHAPTER 2
会う時間を惜しまない人に、
出会いのチャンスが生まれる。

CHAPTER 3
気づかれない親切のできる人に、
一流になるチャンスが生まれる。

CHAPTER 4
ムダな遠回りをする人に、
楽しむチャンスが生まれる。

CHAPTER 5
見返りを期待せず動ける人に、
運と出会うチャンスが生まれる。

CHAPTER 6
結果にはこだわらずに極める人が、
成功のチャンスを引き寄せる。

Epilogue
56 合理的なことだけしていたら、
進化しない。
—著者紹介—
中谷彰宏(なかたに あきひろ)

1959年、大阪府生まれ。
早稲田大学第一文学部演劇科卒業。
84年、博報堂に入社。CMプランナーとして、テレビ、ラジオCMの企画、演出をする。91年、独立し、株式会社中谷彰宏事務所を設立。「中谷塾」を主宰し、全国で講演・ワークショップ活動を行っている。

<商品概要>
■商品名:チャンスは「ムダなこと」から生まれる

■著者名:中谷彰宏

■発売日:2018年11月16日

■定価:本体1,400円+税

■判型:四六判並製

■ページ数:224ページ

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社現代書林
http://www.gendaishorin.co.jp/
〒162-0053
東京都新宿区原町3-61 桂ビル
TEL:03-3205-8384
FAX:03-3205-8285

ジャンル
商品・サービス
業界
出版・アート・カルチャー
掲載日
2018年 11月 15日
タグ

月別掲載数

お知らせ