無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

株式会社MEXSS「社員のランチ代の一部を補助する福利厚生サービス"MEXSS(メクセス)"」のベータ版サービスを開始

株式会社MEXSSのプレスリリース2018年 10月 23日

”食事補助”という福利厚生をどんな企業でも気軽に導入可能!株式会社MEXSS、社員のランチ代の一部を補助する福利厚生サービス「MEXSS(メクセス)」のベータ版を大阪府内対象に2018年10月23日より開始。

株式会社MEXSS(読み:メクセス、所在地:大阪市中央区、代表者:山中和也)、社員のランチ代の一部を補助する福利厚生サービス「MEXSS(メクセス)」のベータ版を大阪府内対象に2018年10月23日より開始。社員食堂の無い企業でも簡単に従業員へ”食事補助”ができる新しい仕組みを構築。

株式会社MEXSS(読み:メクセス、所在地:大阪市中央区、代表者:山中和也)は、周囲の飲食店と連携し、社員のランチ代の一部を補助する福利厚生サービス「MEXSS(メクセス)」のベータ版を大阪府内対象に2018年10月23日より開始いたします。

法人会員は、同サービスへ設定した補助率に応じた金額を事前支払い。
利用会員は、加盟店での飲食の後の会計時に会員用QRコードを提示し、通常の支払いから会社からの補助金額を差し引いた金額を支払うといった仕組みです。
また、加盟店は、会計時に会員のQRコードを読み取るだけです。通常の営業のまま客数・客単価アップが見込めます。

注釈)
法人会員…MEXSSに加入している企業のこと
利用会員…MEXSSに加入している企業の従業員のこと
加盟店…MEXSSに加盟した飲食店のこと

利用者・飲食店ともにスマートフォンだけで利用が可能。利用者は、加盟した飲食店で食事補助を受けることができ、加盟した飲食店は売上の向上に繋がる相互間でメリットのあるサービスです。

企業の加入メリット
*社員食堂の設置が難しいオフィスビル入居の法人でもコストが掛からず導入可能
*福利厚生の一環で導入でき、従業員満足度のES向上に繋がる
*導入企業の従業員は、加盟した飲食店で会計時にスマートフォンで専用QRコードを提示するといった簡単な運用

飲食店の加入メリット
*会員の加盟店への利用頻度増加による売上・単価向上が見込める
*会社補助分の金額は、MEXSSを経由して加盟店へ振り込まれるため複雑な会計処理は不要
*会計時は利用会員から提示された専用QRコードをスマートフォンで読込、総売上の金額を入力といった簡単な運用

サービス概要
*サービス名:MEXSS(メクセス)
*特許番号:6263764
※社食システム株式会社と株式会社MEXSSが特許権実施許諾契約を締結し運用
*運営事業者名:株式会社MEXSS(メクセス)
*対応エリア:大阪府(トライアル完了後、随時取り扱いエリア拡大を予定)
*初期費用:無料(法人会員、利用会員、加盟店すべて)
*会員のシステム利用料:a.+b.(税別)
a.法人会員1社あたり10,000円/月
b. 利用会員1人あたり ベーシックプラン500円/月 またはプレミアムプラン 800円/月
※補助の種類:ベーシックプラン(非課税扱い)とプレミアムプラン(課税扱い)の2種
*加盟店のシステム利用料
入金サイクル月1回(毎月末日) 総売上の3.5%
入金サイクル月2回(毎月15日と末日) 総売上の5.0%

*利用条件:インターネット接続によりブラウザの閲覧環境が必要
法人会員は企業補助額のデポジット方式
*専用サイトURL:https://www.mexss.com

MEXSS(メクセス)は、大阪府内のトライアルを経て、取り扱いエリアを順次拡大し、年間で3,000件の法人加入、10,000軒の加盟店舗を目標としています。
※MEXSSは社食システム株式会社(所在地:大阪市中央区、代表者:山中和也)が特許取得済みであり、株式会社MEXSSが特許権実施許諾契約を締結し運用いたします。

【参考URL】
https://www.mexss.com

【本件に関する問い合わせ先】
■事業者名: 株式会社MEXSS(メクセス)
■所在地:〒541-0054 大阪市中央区南本町4 – 5 -7 東亜ビル5F
WORK JAM HOMMACHI内
■担当:事業計画部 マネージャー 橋田(はしだ)
■TEL:06-6484-7815(代表)
■Email:info@mexss.com

ジャンル
商品・サービス
業界
IT・通信[エンタープライズ]
掲載日
2018年 10月 23日
タグ
スマートフォン 福利厚生 食事補助 売上向上

月別掲載数

お知らせ