無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ・最短5分のスピード配信

来院・入院患者の持参薬をカンタン検索! スピーディに鑑別報告書が作成できる「持参薬鑑別システム 薬鑑2019」を2018年10月26日に発売

有限会社オフィス・トウェンティーワンのプレスリリース2018年 10月 20日

医薬品に関するデータベースの提供とPCソフトの開発・販売を行っている有限会社オフィス・トウェンティーワン(所在地:神奈川県横浜市、代表取締役:小野敏男)は、外来・入院時における持参薬の鑑別報告業務を円滑に行える、医療機関向けソフトウェア『持参薬鑑別システム「薬鑑2019」 for Windows』を2018年10月26日(金)に販売を開始いたします。

■持参薬鑑別システム「薬鑑2019 for Windows」について

製品ホームページ: http://www.office21c.co.jp/yakkan/

<ソフトウェアの特長>
 1.【鑑別報告書】【持参薬確認表】【薬品レポート】をシームレスに作成・印刷・保存できます。
 2.見やすく、わかりやすいレイアウト。印刷項目のカスタマイズやテキスト編集が可能です。
 3. 採用薬管理や同種同効薬検索、テキスト出力や定期データ更新など、豊富で多彩な機能を搭載しています。

<主な機能>
 1.院内採用薬管理(既存データの一括取り込みも可能)
 2.ドキュメント管理(保存データの検索・一覧書き出し・再利用)
 3.同種同効薬検索(採用・非採用)
 4.テキストデータのエクスポート
 5.各種カスタマイズ(印刷項目・テキスト編集・残日数自動計算など)
 6.「持参薬鑑別」/「薬品レポート作成」画面においてリストアップされた薬品の並び順の入れ替え
 7.充実した薬品データ
 ・2018年9月現在の保険薬(内用・外用薬・インスリン製剤)13,711種の薬品情報、薬品画像 23,592枚を収録
 ・次年度版発売までのデータ更新(年3回/画像を除く)
 ・薬品情報の要約
 ・注意情報のイラスト表示など

<動作環境>
 対応OS …Windows 10/8.1/7(※.NET Framework4.0が必要)

ドライブ…CD-ROMドライブまたはDVDドライブ(インストール時)/インターネット接続(データ更新ファイルのダウンロード時)

<商品データ・価格>
 製品名 :「薬鑑2019 for Windows」
 標準価格:15,000円+消費税
 JANCODE :4580169730889
 製品ホームページ:http://www.office21c.co.jp/yakkan/

■有限会社オフィス・トウェンティーワンについて
2000年設立。医薬品に関するさまざまな情報をデータベースとして整理し、電子カルテ・医事会計システム・保険薬局システムの開発会社や大学に提供。Windows・Macintosh用ソフト「医療辞書」「新・東洋医学辞書」「薬鑑」「くすり55検索」「生薬処方電子事典」などの開発・販売を行っている。

■本件に関するお問合せ先
有限会社オフィス・トウェンティーワン (担当:佐藤)
〒231-0014 神奈川県横浜市中区常盤町2-20
http://www.office21c.co.jp/

ジャンル
商品・サービス
業界
美容・医療・健康
掲載日
2018年 10月 20日
タグ
薬局 薬品 薬品画像 調剤

月別掲載数

お知らせ