無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

履正社医療スポーツ専門学校が佛教大学と教育連携を締結

学校法人 履正社のプレスリリース2018年 10月 19日

履正社医療スポーツ専門学校(学校法人履正社:大阪府大阪市)と、佛教大学(学校法人佛教教育学園:京都府京都市)は、2019年度第1学期より教育連携を実施することになりました。
 
今回の連携協力により、希望する学生は、履正社医療スポーツ専門学校の入学と同時に佛教大学通信教育課程の教育学部生としても入学し、佛教大学卒業に必要な124単位のうち最大60単位について、専門学校在学中の学習が佛教大学の単位として認定されます。また、最短4年間で学士の学位ならびに教育資格・免許(保育士資格、幼稚園、小学校、中学校、高校の各種教員免許)を取得することができるため、専門資格とスキルを兼ね備えた教育・保育者を目指す学生のニーズに幅広く応えられる制度となります。

履正社医療スポーツ専門学校は、競技スポーツ・トレーナー・医療の様々な専門資格を取得できる学校です。在学中にスポーツ指導者資格、アスレティックトレーナー資格(日本スポーツ協会公認)、トレーニング指導者資格、インストラクター資格、審判員・記録員資格、スポーツビジネス関連資格等を取得しながら、ダブルスクールの形で学士の学位と教育資格・免許も併修することにより、学生の進路選択の幅が広がることから、学生の就職活動の機会の拡大等にも寄与していくことが期待されています。

学校法人履正社
履正社医療スポーツ専門学校 広報部
https://www.riseisha.ac.jp/
TEL:06-6303-0256
FAX:06-6305-1623

ジャンル
商品・サービス
業界
教育・資格・人材
掲載日
2018年 10月 19日
タグ
資格 教育 大学 専門学校 免許

月別掲載数

お知らせ