無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

国内初 小中学生対象「こどもITプログラミングコンテスト2018」開催のお知らせ

こどもITプログラミング協会のプレスリリース2018年 10月 22日

香川県高松市に本部がある、こどもITプログラミング協会(代表 大西誠人、以下「協会」)は、国内で初となる小中学生を対象とした大会当日のプログラミング作成から作品発表までを総合的に行う、「こどもITプログラミングコンテスト2018」を開催する事となりましたので発表致します。

【大会概要】
・日時 2018年12月02日(日)9:00~
・会場 アイパル香川 大会議室
・出場資格 小学2年生~中学生 (応募者多数の場合は抽選)
・参加費 無料
・使用言語 Scratch(スクラッチ)
・主催 こどもITプログラミング協会
・共催 こどもITプログラミング教室 サンステップ
・後援 高松市、高松市教育委員会、香川大学創造工学部、香川県(予定)
かがわ情報化推進協議会(予定)

【コンテスト開催の目的】
小中学生のプログラミングを中心とした、プレゼンスキルや事前準備、発想力等の総合的な能力向上を目的としています。

【コンテスト開催の背景】
現在90%の職業で、基礎的なIT能力が必要とされており、2020年度から小学校にてプログラミング教育が必修化されることが決定しております。
その様な中、子供たちの創造性、自主性、やる気を引き出し、自ら学ぶ自立した子供の育成をするために、こどもITプログラミングコンテスト2018を開催する事となりました。

【コンテストの内容】
出場者は大会当日2時間でプログラミングを完成させ、オーディエンス(観客)の前で作品のプレゼンを行います。
審査方法は、「発想力」「技術力」「プレゼン力」の視点から、当日会場にいる全員で投票を行い、グランプリを決定致します。

なお、大会当日までに、画像などの部品や試作品の作成が許されており、当日2時間でどこまでの作り込みができるか、段取り力も試されるコンテストとなっています。

【大会までのスケジュール】

募集開始 09月15日(土)
募集終了 10月15日(月)
リハーサル 11月23日(金)
大会本番 12月02日(日)

【応募方法】
・出場者応募フォーム
http://www.kidssteam.jp/contest-entryform/#entry

・オーディエンス(観客)フォーム
http://www.kidssteam.jp/contest-press

【大会コメンテーター】
高松市総務局参事 ICT推進担当 廣瀬 一朗 様
香川大学 創造工学部 助教 米谷 雄介 様

【特別ゲスト】
内閣府特命担当大臣(IT・科学技術担当) 平井卓也 様

【主催者概要】
こどもITプログラミング協会は2016年10月に設立以来、小中学生を対象としたプログラミング教育の普及や、プログラミング教育の導入コンサル、教室運営のノウハウ提供を行ってきました。
協会員として中四国のIT企業などが加盟しており、現在協会員を募集しております。

【共催者概要】
こどもITプログラミング教室サンステップは2016年に設立され、小中学生のプログラミング的思考能力を育み、教科横断的で探究型の学びを追及したプログラミング教室です。
独自の教育ノウハウを持ち、教室に通う生徒や父兄にも好評です。
随時、プログラミング体験教室も行っております。

【協賛について】
こどもITプログラミングコンテスト2018の開催費用は、クラウドファンディングにて調達予定です。

【お問い合わせ窓口】
こどもITプログラミング教室 サンステップ (担当:営業部)
http://www.sunstep.jp/
TEL:087-899-6585

ジャンル
イベント
業界
教育・資格・人材
掲載日
2018年 10月 22日
タグ
こども IT 教室 プログラミング コンテスト

月別掲載数

お知らせ