無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ・最短5分のスピード配信

~親子ゾウがやさしく見守る~ マタニティマークキーホルダー配布開始

株式会社三好不動産」のプレスリリース2018年 10月 12日

不動産管理の株式会社三好不動産(福岡市:代表取締役社長三好修)は、10月12日(金)より当社各拠点及び賃貸店舗スマイルプラザ各店舗にて「マタニティマークキーホルダー」の無償配布を開始します。
マタニティマークは妊娠中の方を、周囲が気づき配慮を示しやすくするために作られたもので、厚生労働省でデザインが公開されています(一般企業でも使用可能)。
福岡市では民間企業が配布しているところはほとんどなく、各区の保健所等限られたところでしか受け取ることができません。当社が、お部屋探しでご来店するお客様や入居者の方等へ配布することで、少しでも妊婦さんや赤ちゃんに寄り添った優しい環境づくりを応援したいと思います。
これは、不動産会社としては珍しい取り組みです。

【マタニティマークとは】

妊娠初期は、赤ちゃんの成長はもちろん、お母さんの健康を維持するためにもとても大切な時期です。しかし、外見からは見分けがつかないこともあるため、「電車で席に座れない」、「たばこの煙が気になる」など妊婦さんにはさまざまな苦労があります。

マタニティマークは、おなかの目立たない妊娠初期でも周囲の人に妊娠を知らせ、やさしい配慮を促すものとして2006年に厚生労働省の国民運動計画「健やか親子21」推進検討会が作成・発表したものです。

マークは、妊娠・出産に関する安全性と快適さの確保を目指し、妊婦さんが交通機関等を利用する際に身につけ、周囲に妊婦であることを示しやすくするものです。また、同様に交通機関、職場、飲食店等が、呼びかけ文を添えてボスターなどとして掲示し、妊産婦さんにやさしい環境づくりを推進するものです。(厚生労働省HPより引用)

【三好不動産オリジナルマタニティマークキーホルダーの紹介】

昼間は外出先での混雑などから守るためのマタニティマーク。当社のキャラクターの親子ゾウが優しく見守ります。このマークを付けている妊婦さんを見かけたら「そっとやさしい思いやり」をお願いします。

【配布情報】

三好不動産の各拠点及び、
賃貸店舗スマイルプラザ全19店舗

【本件お問合せ先】

(株)三好不動産 社長室 広報グループ 川口恵子
TEL:092(725)5000 携帯:080(8584)3673
e-Mail: kawaguchi-keiko@miyoshi.co.jp

ジャンル
その他
業界
その他
掲載日
2018年 10月 12日
タグ
社会貢献 三好不動産 マタニティマーク スマイルプラザ ゾウマーク

月別掲載数

お知らせ