無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ・最短5分のスピード配信

日本中の医療介護現場で注目されるベトナム人等介護技能実習生について最新の情報を発信します! 【海外人材シンポジウム・奈良地域医療と包括ケアを考える会】開催!

特定非営利法人ウェル医療介護研究所のプレスリリース2018年 10月 12日

【概要】

奈良・大阪・京都を中心に医療介護の事業展開を手がける【NPO法人 ウェル医療介護研究所】(本社:奈良県 理事長:井村征路)が、10月26日(金)14時~19時に<第11回奈良地域医療と包括ケアを考える会・海外人材シンポジウム>を開催致します。

奈良県下をはじめ、近畿を中心に医療介護事業所様や、地元住民の方々が多数ご参加くださいます!

【背景】

現在の日本における危機的な問題の1つに、高齢者介護の未来に向けての不透明さがあります。社会保障費増加による医療介護サービスの制限、介護人材不足による高齢者施設の倒産等、今後益々増えてくると思われます。そこで、幣団体では医療介護業界の未来を考え、今後普及・活躍が期待される海外人材、介護ロボット、AIシステム等について情報発信・意見交換できる会を開催します。医療介護施設を運営する方、そこで働く方、施設を利用する方、そのご家族、地域住民の方々、皆様方に何かしらの役に立つ情報をお持ち帰り頂ける内容となっております。

【イベント詳細】

○ 日時:平成29年10月26日(金) 14時~19時

○ 会場:DMG MORI やまと郡山城ホール 小ホール・レセプションホール

○ 対象:医療介護従事者の方、関連サービス事業者の方、地域の方々

○ 定員:500名

○ 参加費:無料

○ 詳細ページ:http://www.wellconsul.co.jp//assets/pdf/2018gakkai_ryoumen.pdf

【イベント内容】

○ 基調講演:「医療と介護の未来予想図~人材教育からIT-ロボットの未来~」

【14:20~15:10 小ホール】 講師:福辺節子氏 厚生労働省老健局参与

○ 海外人材セッション:「医療介護業界での海外人材受け入れについて本音でセッション」

【15:15~15:45 小ホール】 講師:奥島美夏氏 天理大学国際学部 准教授

○ シンポジウム:「今後の介護業界を支える海外人材・介護ロボット・AIについて」

【15:50~16:30 小ホール】 コーディネーター:重松義成氏 東大阪大学短期大学部 介護福士学科 助教

シンポジニスト:田中一正氏(大和ハウス工業株式会社 ロボット事業推進室)

安井妃世氏(ヘルスケア人材教育協会)、奈良先端科学大学院大学発ベンチャー(株)ACTIOM 他

【問合せ先】

【特定非営利法人 ウェル医療介護研究所】 担当:杉田

ホームページ: http://www.wellgroup.jp/

電話:0742-30-1200(代表) FAX:0743-55-0120

住所:〒630-8013 奈良県奈良市三条大路5丁目2番61号

事業内容:医療介護事業

ジャンル
イベント
業界
美容・医療・健康
掲載日
2018年 10月 12日
タグ
医療 介護 技能実習生 留学生 海外人材

月別掲載数

お知らせ