無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ・最短5分のスピード配信

【アップデート情報】ホイシス「児童情報管理」フリガナ欄のアルファベット対応を行いました

保育ICT株式会社のプレスリリース2018年 10月 10日

保育園・幼稚園向け業務支援システム「Hoisys(ホイシス)」を提供している保育ICTは、10月10日(水)に「児童情報管理機能」のバージョンアップを行いました。

今回は、「児童情報管理機能」において、園児及び保護者の多国籍化・グローバル化に考慮し
フリガナ欄に「ひらがな」「カタカナ」だけではなく、「アルファベット」での入力も可能になりました。

今後も、グローバル化による多言語化対応など
多様なニーズ(ダイバーシティ)に対応できるバージョンアップ・機能開発を進めてまいります。

ホイシスでは、お使いいただいている保育士の皆さまの声をもとに、アップデートを毎月実施しています。

今後も皆さまのお声をもとに、業務をより効率化し、
より良い保育の実現をサポートできるよう、機能改善に努めてまいります。

■保育ICT株式会社の概要
「保育業界をもっとよくする」を理念として、
IT/IoTにより保育園や幼稚園の業務を支援することを目的に設立された会社です。

【事業内容】
・保育園・幼稚園向け業務支援システム「Hoisys(ホイシス)」の開発、販売
・睡眠センサー「シエスタBeBe」「シエスタBeBeスマート」の販売代理店
・睡眠チェックアプリ「Hoimin」の開発・販売

登降園管理、保育計画・保育日誌の作成、午睡チェック、延長料金計算などの
保育園・幼稚園内での業務を便利にする機能を、
パソコンやタブレット端末上で簡単に操作できるクラウドサービスです。
「Hoisys(ホイシス)」を月額5,000円~(1園あたり)で提供しています。
※厚生労働省「ICT補助金」、経済産業省「IT導入補助金」などの補助金も対象になっております。
詳細は、こちら(https://hoiku-ict.com/hoisys/)をご覧ください。

保育園内でのお昼寝中の死亡事故を防止するため、
睡眠センサー「シエスタBeBeスマート」と連動したアプリケーションを開発・販売しております。
詳細は、こちら(https://hoiku-ict.com/hoimin/)をご覧ください。

■本リリースに関する連絡先
保育ICT株式会社
担当:堀田
masayuki.horita@casleyconsulting.co.jp
TEL: 03-5422-7750 FAX: 050-3488-0799

〒150-6031 東京都渋谷区恵比寿 4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー31階

ジャンル
商品・サービス
業界
IT・通信[エンタープライズ]
掲載日
2018年 10月 10日
タグ
ダイバーシティ グローバル化 多言語化 ホイシス Hoisys

月別掲載数

お知らせ