無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ・最短5分のスピード配信

~日仏交流160周年記念事業認定・「平安舞踏派」旗揚記念公演~ とりふね舞踏舎「SAI」公演

まごころカンパニーのプレスリリース2018年 10月 05日

とりふね舞踏舎(本部 神奈川県大磯 代表 三上宥起夫)は、2015年にはミラノのトリエンナーレデザイン美術館でも上演された、とりふね舞踏舎の代表作のひとつ、「SAI」をアンスティチュ・フランセ関西・京都(外庭)にて来る10月13日(土)、14日(日)の二日間公演いたします。
本作は、2011年の東日本大震災直後、近代を生きる我々の身をよじるような思いから生まれた作品。
暗黒舞踏創始者・土方巽没後30周年を迎える本公演は本作品の完成形となります。

【概要】
名称 : 日仏交流160周年記念事業認定・「平安舞踏派」旗揚記念公演 とりふね舞踏舎「SAI」
日程 : 10月13日(土)、14日(日)
会場 : アンスティチュ・フランセ関西・京都(外庭)
時間 : 会場19:00 開演19:30
主宰 : とりふね舞踏舎
主演 : 三上賀代
チケット : カンフェティチケットセンター 0120-240-540(平日10:00-18:00)
       https://www.confetti-web.com/ torifunebutohsha@hb.tp1.jp

  ※今期別会場と日程
   名称 : とりふね舞踏舎 <座・高円寺>「SAI」公演
日程 : 10月18日(木)、19日(金)
会場 : 座・高円寺2
時間 : 会場18:30 開演19:00

とりふね舞踏舎 三上宥起夫
携帯 090-5320-4491
mail torifunebutohsha@hb.tp1.jp

ジャンル
イベント
業界
芸能
掲載日
2018年 10月 05日
タグ
日仏交流 舞踏 三上賀代 とりふね舞踏舎

月別掲載数

お知らせ