無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ・最短5分のスピード配信

仕事の充実から育児を考える 企業主導型保育事業所「ofuIKU(オフイク)」 12月1日より運営開始(東京都調布市)

株式会社綜合キャリアトラストのプレスリリース2018年 09月 28日

株式会社綜合キャリアトラスト (本社:東京都港区、代表取締役:宮林 利彦)は、企業主導型保育事業所「ofuIKU(オフイク)」を2018年12月1日より開設いたします。

▼ofuIKU(オフイク)事業  http://ofuiku.jp
オフイク事業は、企業主導型保育事業による保育所の運営、運営に伴う自社グループでの女性の働き方の見直し、待機児童の減少といった取り組みに留まらず、他社に対しても「企業にとって有益な保育所の活用」を提案しております。

■ サービス提供開始にいたった背景

社内の女性の半数以上が、今後出産や育児というライフイベントに関係する可能性が高い現状があるため、「女性がライフイベントに左右されずに、安心して働ける環境整備」が必要とされています。

有能な管理者クラスのエンゲージメントの高い女性従業員が、ライフイベントによる退職を余儀なくされることは今までもありました。
ただ本人含め不本意ではありながら、具体的な対応策はありませんでした。

そこで、自社の女性従業員が安心して働けるように、産前産後休暇や育児休暇について取得しやすい環境をつくると共に、実際に保育所を設立しました。
既存スタッフの働きやすさの向上以外にも、今後の採用において潜在的な働き手の発掘につながることも想定されました。

積極的に環境整備を行うことが従業員のモチベーションやエンゲージメントの向上につながり、従業員が生き生きと安心して働ける会社であることが企業の魅力につながると考え、ofuIKU(オフイク)事業に至りました。

■「ofuIKU(オフイク)」が提供する価値

【1】安心・安全の保育環境

健やかな成長を促すための「光」「空調」「温度・湿度」に着目し、過ごしやすさだけではなく成長を阻害する因子を出来る限り排除した設計が特徴です。

光環境として、室内の照度を太陽の光を合わせ自動で変更する機能を取り入れ、特に成長において不可欠な睡眠のリズムづくりをサポートします。

空気・温度・湿度環境においては、アレルギーの原因となる化学物質の排出を出来る限りするように素材を選定し、熱交換できる換気システムを使って、快適でクリーンな室内環境を作り出します。

【2】オフィススペースから見える保育

母親の「働く」環境を、交流スペースの活用により作り出します。

母親はマジックミラー越しに子どもの様子を見ることができ、安心感を得ながら自身の時間を作ることが出来ます。
また、同じ境遇の母親が情報交換や悩みを共有する環境があることで、育児中の孤立感を解消することが出来ます。

【3】企業の働き手確保

保育所運営のノウハウを軸に、企業のニーズである「有能な従業員の離職」「ライフイベントによる退職」など、企業にとって一番の損害である人材の流出を防ぐ方策を提案します。

「保育環境」を整えることによる既存従業員への効果に加え、企業の印象を向上させることによる応募者の増加、長期キャリアプランを想定した従業員の獲得が見込めます。

女性従業員の活躍が重要視されているからこそ有効な手立てです。

「ofuIKU(オフイク)」の詳細は、https://ofuiku.jp をご覧ください。

■ 株式会社綜合キャリアトラストについて

本社: 〒105-6108 東京都港区浜松町2-4-1 世界貿易センタービル 8階
代表者: 代表取締役 宮林 利彦
設立: 2012年2月
資本金: 5,000万円
事業内容:・採用コンサルティング事業
・オフィスサポート事業
・BPOアウトソーシング事業
・指定障がい福祉サービス
URL: http://socat.jp/ をご参照ください。

ジャンル
商品・サービス
業界
教育・資格・人材
掲載日
2018年 09月 28日
タグ
子育て 保育 調布市 サテライトオフィス

月別掲載数

お知らせ