無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ・最短5分のスピード配信

9月24日の十五夜はお風呂でお月見! 「十五夜 かぐや姫風呂」を開催

いちの湯水戸店のプレスリリース2018年 09月 19日

 スーパー銭湯いちの湯水戸店(茨城県水戸市)では、2018年9月24日(月・祝)~30日までの7日間にわたって、9月24日の十五夜にちなんだ「十五夜 かぐや姫風呂」を実施いたします。

 昨今は、秋のイベントといえばすっかりハロウィンのイメージが強くなりましたが、古くから伝わる日本の風習としての「お月見」を若い世代にも楽しんで頂きたいと思い「十五夜 かぐや姫風呂」を企画いたしました。
 昔話「かぐや姫」で、十五夜の夜に月に帰っていったかぐや姫をイメージし、男女野天風呂に竹を飾りつけます。茨城県の竹林より刈り取った生の竹が風情を醸し出し、月夜を眺めながらの入浴を一層お楽しみいただけます。その他、お食事処では9月22日(土)~24日(月・祝)の期間、月見団子の販売をおこない、十五夜のお月見に色を添えます。また、野天風呂にてスタッフによる「かぐや姫」の紙芝居上演をおこないます。
 十五夜は、「満ち欠けする月の様子」や「作物が月の満ち欠けとともに成長する」ことから、農作物の収穫や、物事の結実を連想させ、それに感謝し祈るようになったのだそうです。

 ぜひ、一人でも多くのお客様に当店の「十五夜 かぐや姫風呂」を知っていただき、秋の風物詩「お月見」を楽しんでいただきたいと思い、この度リリースいたしました。宜しくお取り計らいのほど、お願いいたします。

ジャンル
イベント
業界
ホテル・レジャー
掲載日
2018年 09月 19日
タグ
銭湯 月見 いちの湯 名月 十五夜

月別掲載数

お知らせ