無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ・最短5分のスピード配信

歴史的な景観のまちで「歩く」楽しみを演出する、「和サイン」を新発売

株式会社コトブキのプレスリリース2018年 09月 13日

株式会社コトブキ(本社:東京都港区、代表取締役社長:深澤幸郎、以下:コトブキ)は、歴史的景観に調和し、趣のあるまち歩きの観光シーンを演出する、日本らしい意匠を取り入れた新製品「和サイン」を発売します。
合わせて、「まち歩き」を意識したこれからの観光地のサイン計画をご提案する新カタログ「コトブキの観光サイン」を発行いたします。

 
観光立国元年と言われた2003年から15年、観光ニーズに様々な変化が見られるようになりました。訪日外国人数は2017年までの間に約5倍に急増、観光スタイルは団体から個人へと移り変わり、海外に向けて日本独特の文化をアピールする動きも高まっています。それに合わせて、サインの見直しも各地で積極的に行われています。近年はまち歩きを楽しむ人のために、回遊性の向上やまち全体の雰囲気の演出といったものがサインに求められるようになってきました。特に回遊性を高めて「まちを歩いてみたくなる」「安心して歩ける」環境を整えることは、経済効果や安全性向上、CO2削減、長期的な健康増進など多くの効果が期待されます。
コトブキでは、そうしたサイン整備に向けて、伝統的建築物保存地区などの観光地の景観・雰囲気に調和し、回遊性を生むサイン展開に適したラインナップの「和サイン」シリーズを開発しました。素材感や日本らしい意匠を活かした3種類のデザインで、様々な趣を演出します。



【製品概要】
製品数:12種(木格子・鋳物格子・和紙硝子各3種、共通アイテム3種)
価格帯:¥170,000〜¥590,000(税抜)


ジャンル
商品・サービス
業界
建設・住宅・空間デザイン
掲載日
2018年 09月 13日
タグ
観光 まちづくり まち歩き サイン

月別掲載数

お知らせ