無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ・最短5分のスピード配信

御寺泉涌寺 舎利殿能 2018 能と声明 ~祈りと讃嘆~

御寺泉涌寺舎利殿能実行委員会事務局のプレスリリース2018年 09月 06日

2018年10月2日(火)、「御寺泉涌寺 舎利殿能 2018 能と声明 ~祈りと讃嘆~」 を下弦の月が巡る夜、一夜限りで開催いたします。今上陛下御在位30年・仏牙舎利請来790年 記念公演であり、金剛流宗家による「舎利」奉納となります。

皇室の菩提寺として尊崇を集め、御寺(みてら)とも呼ばれる真言宗泉涌寺派総本山御寺泉涌寺。その舎利殿は、謡曲「舎利」の舞台として知られ、仏牙舎利(ぶつげしゃり)が納められた貴重な霊殿です。
今年は今上陛下御在位30年に加え、泉涌寺に仏牙舎利が請来されてから790年にあたり、その記念を讃え、金剛流宗家が能楽「舎利」を初めて舎利殿にて披露します。

実際の泉涌寺の僧侶と金剛流宗家が織りなす祈りと讃嘆の舎利の物語。貴重な機会を是非お見逃しなく!

ジャンル
イベント
業界
出版・アート・カルチャー
掲載日
2018年 09月 06日
タグ
京都

月別掲載数

お知らせ