無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ・最短5分のスピード配信

当社子会社OKfinc、クラウドマイニング事業に参入

株式会社オウケイウェイヴのプレスリリース2018年 09月 04日

日本初、最大級のQ&Aサイト「OKWAVE」(https://okwave.jp)を運営する株式会社オウケイウェイヴ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:松田 元)の海外子会社OKfinc LTD.(本社:マレーシア連邦領ラブアン、CEO:松田 元)は、仮想通貨コンサルティングならびにマイニング(仮想通貨の採掘 ※1)事業を展開するCloud Coin Hong Kong Co., Ltd.(本社:香港、代表者:路野、以下、Cloud Coin)と2018年9月3日に業務提携契約を締結し、クラウドマイニング事業(※2)に参入します。

Cloud Coinはブロックチェーンプロジェクトならびに仮想通貨上場に関するコンサルティング事業とマイニング事業を展開する香港の企業です。同社が展開するマイニング事業は、ウイグル自治区、深圳、青島など中国国内、さらにはスウェーデン国内にもマイニングファームを保有。省電力、低コストかつ高性能な最先端のマイニングマシンを導入し、効率的なマイニングを行っています。同社のマイニングファームは大手仮想通貨取引所Huobi(フォビ)が認定しており、マーケティングならびに技術面でのパートナーシップを結んでいます。

OKfincはCloud Coinとの業務提携により、同社が保有するマイニングファームの一部エリアの独占利用権を取得し、クラウドマイニング事業に参入します。稼働実績のあるマイニングファームにて、7nm最先端プロセス技術を用いた半導体チップ(※3)を採用した高性能なマイニングマシンをマイニング希望者に提供するクラウドマイニングサービス『OKfinc mempool』を本年10月より開始します。

また、OKfincでは、クラウドマイニング事業参入にあたって、Huobiにて2013年〜2015年にCOOを務めていたDawei Yuan氏に同事業のアドバイザーに就任いただきます。同氏にはマイニングファーム現地でのオペレーションやマネジメントに関する支援を受けます。

当社グループはブロックチェーン技術をはじめとするテクノロジーを活用した事業とサービスを提供するため、様々な協業や事業を行ってまいります。

※1 ブロックチェーン技術を用いた仮想通貨は特定の管理者を置かず不特定多数のインターネット利用者(が利用する端末)によって管理され、彼らによる承認作業が行われることで、送金が成立する仕組みです。承認作業が完了した人には、報酬として仮想通貨が支払われることで、安定した承認作業が継続できます。ビットコインでは、難しい計算式を早く解くことができた人の承認作業が優先されるという仕組みとなっており、金の発掘に似ていることから、「マイニング(採掘)」と呼ばれています。

※2 「クラウドマイニング」は、マイニング実施者自身が自前でコンピューターを用意するのではなく、「マイニングプール」(マイニングを行う団体)に費用等を提供して参加するマイニング方法です。マイニング団体への参加度合い(提供額など)に応じた報酬を受け取ることができる仕組みです。

※3 nm=ナノメートル。1メートルの10億分の1(1ミリメートルの100万分の1)を表す単位です。最先端プロセス技術とは半導体チップを製造するための微細加工技術などプロセスを設計・改善する技術を指します。

■『OKfinc mempool』マイニングマシンについて
本サービスではマニングマシンは7nm最先端プロセスを用いた「AvalonMiner A9」シリーズを使用します。
ハッシュパワー: 26.5〜30TH/s
エネルギー消耗: 1,720W(代表値)
エネルギー消耗比: 0.06〜0.07W/G
チップ: A3207 7nm ASIC
ファン: 1X 14038 FAN

■Cloud Coin Hong Kong Co., Ltd.について http://www.cloudcoinhk.com/
Cloud Coinはブロックチェーンプロジェクトならびに仮想通貨上場に関するコンサルティング事業とマイニング事業を展開する香港の企業です。30以上のブロックチェーンプロジェクトと10以上の成功したインキュベートプロジェクトに投資しています。

■Dawei Yuan氏について
Dawei Yuan氏は中国のトップ 100大学の1つである中国石油大学数学学科を卒業。ブロックチェーン技術に早期から着目し、同技術を高く評価する同氏は2013年に仮想通貨取引所Huobiを共同設立しました。Huobiのカスタマーサービスチームとオペレーションチームを立ち上げたほか、製品設計にも深く関わり、プロジェクト運営とプロモーションに従事。2015年までHuobiのCOOを務め、現在は自身の事業を展開しています。

■株式会社オウケイウェイヴについて https://www.okwave.co.jp/
株式会社オウケイウェイヴは1999年7月設立。「互い助け合いの場の創造を通して、物心両面の幸福を実現し、世界の発展に寄与する」ことを目指し、日本初、最大級のQ&Aサイト「OKWAVE(https://okwave.jp)」を2000年1月より運営しています。また、利用者の質問に専門家や企業が回答する「OKWAVE Professional(https://okwave.jp/professional)」なども提供しています。法人向けには、「OKWAVE」の運営ノウハウを基に、国内シェアNo.1のFAQシステム「OKBIZ. for FAQ / Helpdesk Support(https://www.okwave.co.jp/business/service/biz-faq-helpdesk/)」、顧客参加型サポートコミュニティツール「OKBIZ. for Community Support(https://www.okwave.co.jp/business/service/okbiz-cs/)」、さらにはAIエージェントサービス「OKBIZ. for AI Agent(https://www.okwave.co.jp/business/service/okbiz-ai-agent/)」などを大手企業、自治体の500サイト以上に導入しています。2006年6月に株式上場(証券コード:3808)。今後は3,600万件以上のQ&Aビッグデータと、AI、ブロックチェーン、チャットの各技術を組み合わせて、さらに問題解決に寄与するサービスを提供していきます。

※記載された商品名、製品名は各社の登録商標または商標です。

ジャンル
商品・サービス
業界
IT・通信[コンシューマ]
掲載日
2018年 09月 04日
タグ
海外 提携 仮想通貨 ブロックチェーン マイニング

月別掲載数

お知らせ