無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

AIが自動応答する『OKBIZ. for AI Agent』新発売

株式会社オウケイウェイヴのプレスリリース2018年 08月 27日

日本初、最大級のQ&Aサイト「OKWAVE」(https://okwave.jp)を運営する株式会社オウケイウェイヴ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:松田 元)は、当社開発のAI「KONAN」を搭載し、顧客の問い合わせに自動応答するAIエージェント新製品『OKBIZ. for AI Agent』を2018年8月27日に発売しました。

https://www.okwave.co.jp/business/service/okbiz-ai-agent/

『OKBIZ. for AI Agent』は、PCやスマートフォンなどのWebからのお問い合わせに当社開発のAI「KONAN」を通じて自動応答するAIエージェントサービスです。
AI「KONAN」は、当社が運営するQ&Aサイト「OKWAVE」に蓄積した3,600万件以上の「質問」と「回答」で構成された様々なジャンルのQ&Aデータを、日米で取得した特許技術(特許番号 第5885689号)と当社独自の機械学習技術を用いて学習しているため、一般的な単語の関連性や様々な言い回しを知識化して保持しています。これにより、導入企業側でのコーパス作成(大規模な言語データの構築)作業が基本的には必要がなく、AIの専門知識のない方でも手軽にAIエージェントの導入が可能です。企業内に蓄積されたFAQ(よくある質問とその回答)データやお問い合わせデータなど、企業独自のQ&Aデータを当社に提供いただくだけで、当社にて機械学習させ、知識化させたAIエージェントサービスを開始できます。
さらに、『OKBIZ. for AI Agent』は、当社のFAQシステム『OKBIZ. for FAQ』を導入していれば、企業内で追加・更新されるFAQを随時、自律的に追加学習していきます。これにより、導入企業は別途AI学習のためのデータを用意する必要がなく、さらなる業務効率化が図られます。
その他、『OKBIZ. for AI Agent』のAIは、お問い合わせ内容から回答を絞りきれない場合には「聞き返し」を行い、追加の情報を引き出すことによって最適な回答を提示します。また、質問の内容を理解して適切な感情表現を交えて回答することもできます。

『OKBIZ. for AI Agent』はこれまで販売してきた『OKBIZ. AI Knowledge』の後継製品として提供を開始し、業界を問わず、どのような業種にも対応できます。

当社は今後もQ&Aを土台にAIをはじめとする最先端の技術を積極的に開発し、世界の発展に寄与するサービスを提供していきます。

■株式会社オウケイウェイヴについて https://www.okwave.co.jp/
株式会社オウケイウェイヴは1999年7月設立。「互い助け合いの場の創造を通して、物心両面の幸福を実現し、世界の発展に寄与する」ことを目指し、日本初、最大級のQ&Aサイト「OKWAVE(https://okwave.jp)」を2000年1月より運営しています。また、利用者の質問に専門家や企業が回答する「OKWAVE Professional(https://okwave.jp/professional)」なども提供しています。法人向けには、「OKWAVE」の運営ノウハウを基に、国内シェアNo.1のFAQシステム「OKBIZ. for FAQ / Helpdesk Support(https://www.okwave.co.jp/business/service/biz-faq-helpdesk/)」、顧客参加型サポートコミュニティツール「OKBIZ. for Community Support(https://www.okwave.co.jp/business/service/okbiz-cs/)」、さらにはAIエージェントサービス「OKBIZ. for AI Agent(https://www.okwave.co.jp/business/service/okbiz-ai-agent/)」などを大手企業、自治体の約500サイトに導入しています。2006年6月に株式上場(証券コード:3808)。今後は3,600万件以上のQ&Aビッグデータと、AI、ブロックチェーン、チャットの各技術を組み合わせて、さらに問題解決に寄与するサービスを提供していきます。

※記載された商品名、製品名は各社の登録商標または商標です。

ジャンル
商品・サービス
業界
IT・通信[エンタープライズ]
掲載日
2018年 08月 27日
タグ
サポート AI 人工知能 チャットボット 自動応答

月別掲載数

お知らせ