無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ・最短5分のスピード配信

小倉優子×鳥取県・倉吉市×旅行電子雑誌「旅色」タイアップ特別誌を公開 小倉さんの旅動画やふるさと納税で届く「倉吉の名産品」特集も

株式会社ブランジスタのプレスリリース2018年 08月 27日

無料で読める電子雑誌を発行する株式会社ブランジスタ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:岩本恵了、証券コード:6176)は、倉吉市(鳥取県)とタイアップし、小倉優子さんがナビゲートする電子雑誌「旅色~倉吉特集~(https://tabiiro.jp/selection/kurayoshi/)」を公開いたしました。

■ 小倉優子さんがナビゲートする「いま歩いて巡りたい『倉吉』レトロトリップ」
https://tabiiro.jp/selection/kurayoshi/
 電子雑誌「旅色」は、倉吉市(鳥取県)と提携し、豊かな自然に恵まれ、食の魅力も多彩な倉吉市の観光、ふるさと納税の振興を目的とした、同市を特集する電子雑誌を公開。表紙・巻頭には、バラエティでの活躍をはじめ、二児のママとして自身のSNSも注目を集める小倉優子さんが登場し、情緒ある町並みと歴史が残る倉吉市を紹介します。

■ テーマは「白壁土蔵群をそぞろ歩き&奥深い倉吉の魅力を訪ねる1泊2日のRefresh Trip」
https://tabiiro.jp/book/selection/kurayoshi/#!4
 鳥取県のほぼ真ん中、豊かな水と緑に恵まれた倉吉市は、古くから人々が集まる中心的な場所。かつて城下町として栄えた玉川沿いの「白壁土蔵群」にはいまもなお当時の面影が残ります。白壁土蔵群は国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されており、まるでタイムスリップしたような風情ある町並みが人気の観光エリア。スペシャルナビゲーターに小倉優子さんを迎え、江戸末期から続く伝統織物「倉吉絣(くらよしがすり)」の着物に身を包み、グルメに体験に買い物にと、散策を楽しみます。
 また、倉吉といえば欠かせないのがフルーツ。市内にある梨のテーマミュージアム「鳥取二十世紀梨記念館 なしっこ館」にも訪れ、「梨が大好き!」という小倉さんが食べ比べを楽しみます。ここにしかない魅力が満載の倉吉を、のんびり気ままに旅してみませんか。

■ ふるさと納税で届く「倉吉の名産品」
https://tabiiro.jp/book/selection/kurayoshi/#!8
 豊かな自然に恵まれ、山の幸、海の幸と食の魅力誘う倉吉市。温暖な気候とメリハリのある四季も手伝って、季節ごとの新鮮な食材が揃い、古くからの伝統を受け継ぐ伝統工芸も盛んです。そんな倉吉市の、ふるさと納税の返礼品としても人気の名産品をご紹介します。

■ 倉吉で出合う「いまとむかし」
https://tabiiro.jp/book/selection/kurayoshi/#!10
 倉吉には、昔の姿を生かしながら、現在観光地として生まれ変わっている注目スポットがあります。現存する円形校舎では日本最古といわれる旧明倫小学校校舎を使った「円形劇場くらよしフィギュアミュージアム」を特集、時を超えたその魅力を探ります。

■ 電子雑誌と連動した旅動画&冊子版(フリーペーパー)も展開
http://brl.ink/tabiiro/20180822210931.html
 小倉優子さんが倉吉市を旅するスペシャルムービーも同時公開中。「旅色」のウェブサイトや倉吉市公式ホームページからもご覧いただけます。そのほか、電子雑誌の内容を冊子にしたフリーマガジン4万部も発行し、倉吉市内の観光施設や観光案内所などで配布を予定。電子雑誌、動画、紙版冊子を活用した立体的なPRを展開します。

<株式会社ブランジスタ 会社概要>
URL   :https://www.brangista.com/
本社所在地:〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町20-4 ネクシィーズスクエアビル
代表者  :代表取締役社長 岩本恵了
設立   :2000年11月
事業内容 :電子雑誌出版・電子広告・ソリューションサービス

本リリースに関するお問合せ 
株式会社ブランジスタ 
広報担当:田口隆一
e-mail: press@brangista.com
TEL:03-6415-1183

ジャンル
商品・サービス
業界
芸能
掲載日
2018年 08月 27日
タグ
鳥取 旅色 小倉優子 倉吉市

月別掲載数

お知らせ