無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ・最短5分のスピード配信

古事記をテーマにしたイベント「日本神話と大和の心」を開催【神奈川県大和市】

一般財団法人天文郷芸術文化財団のプレスリリース2018年 08月 12日

「日本神話と大和の心」は古事記を通して日本人の心とは何かを問い直す企画です。 

 高千穂神社の後藤俊彦宮司の講演と、女優・柴田美保子さんによる天語り(ストーリーテリング)「はじまりのはじまり」、大和シティバレエの公演など、古事記をテーマにした内容を企画しております。

 そしてこの度、フランス人画家で日本神話を描くマークエステル氏の協力を得て、氏の作品を上映予定です。マークエステル氏はフランスの外交官として1970年大阪万博に来日時、清水寺でみた水墨画からインスピレーションを得て画家へ転向。油絵に水墨画のような”にじみ”をもたせる独自の技法で、日本神話を描き続けてきた方です。これまでに伊勢神宮・明治神宮・高千穂神社など、全国180社に自身の作品を奉納し、その活動が認められて文部科学大臣賞を受賞しています。

 実は日本人だけが知らないでいる日本神話・古事記の魅力を存分にご堪能いただける一日です。

「日本神話と大和の心」
◆日時 2018年9月30日(日)13:00~(12:30開場)
◆会場 大和市文化創造拠点シリウス メインホール(神奈川県大和市大和南1-8-1)
◆主催 一般財団法人天文郷芸術文化財団(046-204-8141)
◆出演 後藤俊彦(高千穂神社宮司)、柴田美保子(女優)、鎌田薫水(薩摩琵琶)、小林太郎(和太鼓)、大和シティバレエの皆さん
◆入場料 3000円(全席指定)
◆申込み お電話(046-204-8141)もしくはメール(info@tenmonkyo.jp)にてお問い合わせ下さいませ。お申込み完了後に、事務局から振込用紙と入場券を郵送させていただきます。

ジャンル
イベント
業界
出版・アート・カルチャー
掲載日
2018年 08月 12日
タグ
講演会 芸術 マークエステル 日本神話 古事記

月別掲載数

お知らせ