無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

オリジナルヒーロー映画「ライズ – ダルライザー THE MOVIE-」で地方から勇気を! クラウドファンディング「MotionGallery」で上映宣伝費募集の プロジェクトを開始

ダルライザープランニングのプレスリリース2018年 08月 08日

「■要約
私たちは映画の力で地方を盛り上げようと活動をする映像制作団体ローカルハリウッドプロジェクトと申します。
2017 年に第一弾となるオリジナルヒーロー映画「ライズ – ダルライザー THE MOVIE-」の全国上映の資金調達のために、 クラウドファンディングサービス「MotionGallery」にて 350 万円を目指し、プロジェクトをスタートしました。 本プロジェクトでは、映画をより多くの方々に観ていただくために全国レベルでの作品の宣伝活動を、 配給・宣伝会社の力を借りて、再度全国劇場公開へ向かって走りたいと思っています。
なお、本プロジェクトの募集締め切りは 2018 年 10 月 2 日です。
一口 1000 円から支援することが可能であり、全国共通前売券や主題歌 CD などのリターンを手に入れることができます。

「人は誰でも“ヒーロー”になれる!それが地方の未来を変える力に!!」
映画の力で地方を盛り上げる活動をする映像制作団体ローカルハリウッドプロジェクト( 本社:福島県白河市、代表:和知 健明 ) は、8 月 4 日よりクラウドファンディングサービス「MotionGallery」にて オリジナルヒーロー映画『ライズ ‐ダルライザー THE MOVIE‐』の宣伝費募集のプロジェクトを開始いたしました。

「オリジナルヒーロー映画『ライズ – ダルライザー THE MOVIE-』で地方から勇気を! 上映宣伝費のご協力お願いします!」
https://motion-gallery.net/projects/dharuriser_rise

■この映画について
この映画は福島県で震災を経験し、何名もの“立ち上がる(ライズ)”人々を見たことがきっかけで誕生しました。
その方々は地域に住む普通の人々ですが、その困難を乗り越える姿は正に“ヒーロー”でした。
私たちはこの映画に“普通の人でもヒーローになれる”と言う想いを込めました。
地方から活力を!元気を!立ち上がる気持ちを届けたい。
そして震災を乗り越えた人々の「立ち上がる」とは何なのか…。 それは「挑戦すること」だと思います。 全国に年々押し寄せる地方衰退の波。私たちの地元も同じです。
“いつか誰かがどうにかしてくれる”ではなく、“私にも何かできる”と信じて歩み出す力。 その「挑戦心」があれば地方の未来を変えられると信じています。 この挑戦する心を持つ人を一人でも多く生み出すこと。 それがこの映画の使命であり全国の地方問題解決の力になると考えています。

■これまでの活動とこれからについて
2015 年末から自前の HP で協賛を集め、協賛者様のお陰で 2017 年に映画が完成致しました。
今まで自主配給という形で進めており、福島県と東京で限定上映され、レビューサイトなどでも
「勇気をもらった」
「もう一度挑戦する気持ちをもらった」
等の声をいただきました。
ですが福島県内や東京での限定上映以降、作品の宣伝不足のため他県の映画館との交渉が難航し、 足踏みを続けているうちに宣伝費が不足し、前進することが難しくなってしまいました。
本プロジェクトでは、映画をより多くの方々に観ていただくために全国レベルでの作品の宣伝活動を、 配給・宣伝会社の力を借りて、再度全国劇場公開へ向かって走りたいと思っています。

一口 1000 円から支援を受け付けており全国共通前売券や主題歌 CD、劇中使用のコスチューム、本編 DVD などの リターンを手に入れることができます。
本プロジェクトは 2018 年 10 月 2 日〆切であり、目標金額の 350 万円に達した場合のみプロジェクトが成立となります。

■ダルライザーとは?
ダルライザーは福島県白河市で活動するヒーローです。 上記画像の紹介文の通り“だるま”の七転八起の精神で“諦めない”ことが取り柄の「普通の人間」です。 未来の荒波に立ち向かうために「努力」と「工夫」が大切なんだと地元の子ども達に伝えています。

ジャンル
キャンペーン
業界
映画・音楽
掲載日
2018年 08月 08日
タグ
映画 募集 クラウドファンディング ご当地 ヒーロー

月別掲載数

お知らせ