無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ・最短5分のスピード配信

生活相談員の業務を理解する研修を開催します

福岡シティ福祉サービスのプレスリリース2018年 08月 05日

セミナーの概要
生活相談員は、利用者宅に伺い介護計画書作成が代表的な業務ですが、この職務は実に多岐にわたり、まさに管理者をサポートする重要な任務を課されています。しかし現場では業務の範囲があいまいにされ、外部との連絡調整に加え介護業務(食事介助、入浴介助・・・)もしなければいけないというのが実情です。
このセミナーでは、業務範囲を再確認し、各業務の詳細について(計画書作成立案介護請求について、説明責任等)について解説を進めていきます。また出席が努力義務とされたケア会議についても説明を進めていきます。
更に前回の改正点からより厳しくなった個別機能訓練加算についてなどを通知解釈を交えてデイサービスにて注意すべき点についても解説を進めていきます。
これを機に生活相談員の業務をおさらいしてみませんか。

開催日
福岡
【第1回目】平成30年11月15日  【第2回目】平成30年11月30日

北九州
【第1回目】平成30年11月17日  【第2回目】平成30年11月24日

熊本
【第1回目】平成30年11月20日  【第2回目】平成30年11月27日

長崎
【第1回目】平成30年11月22日  【第2回目】平成30年11月29日

セミナー詳細、お申し込みはこちらをご覧ください⇒http://fukuoka-fukushi.com/seminer_H30.11_seikatu_soudanin.html

ジャンル
イベント
業界
教育・資格・人材
掲載日
2018年 08月 05日
タグ

月別掲載数

お知らせ