無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ・最短5分のスピード配信

緊急開催!「大規模災害に対する緊急事態体制の整備とコンパクトBCPの構築」セミナー

ペリージョンソン ホールディング 株式会社のプレスリリース2018年 07月 26日

ペリージョンソン ホールディング 株式会社(本社:東京都渋谷区、社長:瀬戸裕子、以下:PJHD)でビジネスコンサルティング事業を担う ペリージョンソン コンサルティング(以下:PJC、http://www.pjcinc.jp)は、相次ぐ大規模災害をうけ、8月23日(木)に「大規模災害に対する緊急事態体制の整備とコンパクトBCPの構築」セミナーを開催いたします(http://www.pjcinc.jp/iso_training/bcms.php#1D3)。

企業を取り巻くさまざまなリスクは、一度表面化すると企業の評価に深刻な影響を及ぼす可能性があります。
大規模災害に対する企業のリスク管理、対策は必須です。

大阪北部地震や平成30年7月豪雨を受け、南海トラフ地震等の大規模地震や気象災害の発生を見越した事業継続計画(BCP)の策定の重要性が改めて認識されております。

不確実性の時代において、リスクから企業を守る取り組みのご検討をお勧めします。
この機会に是非ご参加くださいますようご案内申し上げます。

【開催日程】
2018年8月23日(木)「大規模災害に対する緊急事態体制の整備とコンパクトBCPの構築」

詳細はPJCのサイトをご確認ください。
http://www.pjcinc.jp/iso_training/bcms.php#1D3

<本件に関するお客様からの問い合わせ先>
ペリージョンソン ホールディング 株式会社
ペリージョンソン コンサルティング セミナー部
TEL:03-5774-9800 / E-mail:tokyo@pjcinc.jp

<ご参考>
● ペリージョンソン ホールディング 株式会社 ペリージョンソン コンサルティング
ペリー・ローレンス・ジョンソンが米国ミシガン州デトロイト近郊で設立した統計的手法のコンサルティング会社を前身としており、1995年に日本に進出。2013年11月に、グループ事業統合によりペリージョンソン ホールディング 株式会社を設立しました。各種ISO規格、食品安全スキーム構築、会社法・金融商品取引法対応内部統制システム構築、ERM(統合リスク管理体制)およびコンプライアンス体制構築・BCP(事業継続計画)策定研修、人事評価制度導入など、8,600件を超える支援実績があります。

【会社概要】
社名: ペリージョンソン ホールディング 株式会社 (Perry Johnson Holding, Inc.)
本社: 東京都渋谷区広尾1-1-39 恵比寿プライムスクエアタワー9F
設立: 2013年11月
代表:
 代表取締役会長 ペリー・ローレンス・ジョンソン
 代表取締役社長 瀬戸 裕子
事業内容:
 ・ ビジネスコンサルティング事業(ペリージョンソン コンサルティング) URL:http://www.pjcinc.jp/
 ・ マネジメントシステム認証事業(ペリージョンソン レジストラー) URL:http://www.pjr.jp
支店: 札幌、仙台、名古屋、大阪、広島、福岡
URL: http://www.pjhd.jp

ジャンル
イベント
業界
コンサルティング・シンクタンク
掲載日
2018年 07月 26日
タグ
セミナー bcp 大規模災害 コンパクトBCP 緊急事態体制

月別掲載数

お知らせ