無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

ロボットプログラミングの腕を競う国際ロボットコンテスト WRO Japan 2018 長野大会開催

WRO Japan 長野大会実行委員会のプレスリリース2018年 07月 19日

WRO長野大会実行員会(今井謙太郎 実行委員長)は、ロボットプログラミングの腕を競う国際ロボットコンテスト「WRO Japan 2018長野大会」を開催します。

今年で3回目となる本大会は、小学生を対象とした初学者向け「ベーシック競技」(長野大会独自開催)、WRO公認予選会となる「ミドル競技」(小学生の部、中学生の部)を実施いたします。諏訪地方を中⼼とした県内の⼩中学⽣約100人の参加を見込み、ミドル競技の優勝チームは、9月に石川県金沢市で開催されるWRO Japan決勝大会に出場いたします。

WRO(World Robot Olympiad)とは
WRO(World Robot Olympiad)は2004年より始まった、自律型ロボットによる国際コンテスト。指定のロボットキット(レゴマインドストーム)を使い、部門ごとに決められたミッションに挑戦します。レギュラーカテゴリーは小、中、高校生の各部門に分かれ、全国34カ所で予選会を開催。昨年は1821チームが参加し過去最高となりました。予選会で選抜されたチームによる「WRO JAPAN決勝大会(NPO法人WRO JAPAN主催)」は9月9日(日)に石川県金沢市医王山スポーツセンターにて開催され、優秀な成績を収めたチームは日本代表として、11月にタイで開催されるWRO国際大会に出場します。
(長野大会で開催するミドル競技は国内大会までとなり、国際大会はありません。)

■WRO Japan2018長野大会 大会概要
競技部門
【WRO公認予選会】
・レギュラーカテゴリー ミドル競技 小学生部門 最大20組
・レギュラーカテゴリー ミドル競技 中学生部門 最大20組
【長野県大会 独自開催】
・ベーシック競技 小学生部門 最大20組(初心者向け)
※各チームは選手2~3名、成人コーチ1名で構成されます。
※ミドル競技の優勝チームは全国大会(東京)出場が必須です。
※ベーシック競技は長野県大会独自開催のため全国大会はありません。
●開催日時
8月25日(土)ベーシック競技 10:00 ~ 16:00
8月26日(日)ミドル競技(公認予選会)10:00 ~ 16:00
●開催場所 公立諏訪東京理科大学
●参加費用 選手1名 2,000円(コーチは不要)
●必須持参機材
・教育用レゴマインドストーム(EV3かNXT)を1チームに2台まで
・プログラミング用のノートPC2台まで
●申込方法 大会公式サイトから申込 http://wro-nagano.com
●申込締切 7月27日(金) 定員になり次第締切
●主 催 WRO Japan 長野大会実行委員会
●後 援
茅野市、茅野市教育委員会、諏訪市教育委員会、公立諏訪東京理科大学
信濃毎日新聞社、長野日報社
abn長野朝日放送、SBC信越放送、TSBテレビ信州、NBS長野放送、LCV
●実行委員長 今井謙太郎
●アドバイザー 公立諏訪東京理科大学 工学部教授 市川 純章先生
●ワークショップ
大会に合わせ、未経験者・初学者向けのワークショップ(ロボットプログラミング体験)を開催します。希望者は、8月25日(土)のベーシック競技へ参加できます。
・日時:8月19日(日)13:00-16:00
・会場:ワークラボ八ヶ岳(茅野市ちの ベルビア2F)
・費用:無料
・申込:大会公式サイトから申込 http://wro-nagano.com
・締切:7月21日(土)
・お問合せ WRO長野大会実行員会事務局
・電話:0266-78-7330 / E-mail:info@nobitto.com
・株式会社ファンクリップ内 担当:今井

<本プレスリリースに関するお問い合わせ>
WRO長野大会実行員会
長野県茅野市仲町15-22 株式会社ファンクリップ内  今井
0266-78-7330 / E-mail:info@nobitto.com
http://wro-nagano.com/ 

ジャンル
イベント
業界
教育・資格・人材
掲載日
2018年 07月 19日
タグ
プログラミング 小学生 ロボット 中学生 ロボコン

月別掲載数

お知らせ