無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ・最短5分のスピード配信

ライオンバスで日本初!可動式プロジェクションマッピング  那須サファリパークで7/14(土)~開催!

株式会社クレストのプレスリリース2018年 07月 11日

ソフトウェア開発およびプロジェクションマッピングの制作サービスを手掛ける株式会社クレスト(東京都世田谷区、代表取締役/橋本敏邦)は、栃木県那須郡にある那須サファリパークにて、2018年7月14日(土)~8月31日(金)のナイトサファリ毎日開催期間に合わせまして、同パークでは初めての試みとなる、ライオンバスにプロジェクションマッピングの上映を実施いたします。

今回のプロジェクションマッピングは、ライオンバスの正面にライトバンを配置し、その中に設置したプロジェクタから投影します。
これにより、屋外の投影で課題となる、プロジェクタの風雨からの保護や排熱の処理を、新たに造作を施すことなく解決しました。
また、ライオンバスと機材バスの間の距離や向きが同じであれば、場所を問わず投影が可能であるため、日によって上映場所を変更できる可動式プロジェクションマッピングも実現いたしました。
あらかじめ複数箇所で停車位置を設定してあるので、移動ごとのオペレーターによる調整も不要で、従来の弊社提供のプロジェクションマッピング同様、現場での簡単運用で実施が可能です。
混雑具合や天候などで変化するお客様の導線に合わせたり、他のイベントの開催時には待ち時間に楽しんでもらえる場所に移動したりと、建築物での投影ではできない柔軟さが、可動式プロジェクションマッピングの大きな魅力です。

夏休みには是非、ナイトサファリとプロジェクションマッピングを体験してはいかがでしょうか。

ジャンル
イベント
業界
ホテル・レジャー
掲載日
2018年 07月 11日
タグ
夏休み プロジェクションマッピング サファリパーク ナイトサファリ

月別掲載数

お知らせ