無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ・最短5分のスピード配信

第1回学術大会 石垣靖子先生特別講演会

一般社団法人全国鍼灸マッサージ協会のプレスリリース2018年 07月 11日

一般社団法人全国鍼灸マッサージ協会 学術局主催

東洋医学的健康法等の普及啓蒙活動を行う、一般社団法人全国鍼灸マッサージ協会は、来る平成30年9月9日(日)午後1時30分より下記の通り、『第1回学術大会 北海道医療大学名誉教授 石垣靖子先生特別講演会“触れる”というコミュニケ―ジョンのちから~患者と医療者とでつくる医療の共同作業~』を開催いたします。

心と医療を考える
医療は発展と共に変貌を遂げ、画面で状態を確認するようになった。患者の体を見て触れてくれる医師はどれだけいるのだろうか。医療者が悪げなく自分の考える医療を遂行したとき、苦痛を訴える患者がいる。はたして、患者が求める医療とは何なのか。
石垣先生は、「医療は患者のためにある」という信念から、患者と直接関われる現場を望み、長年看護師として勤めてきた。医療は患者と医療者とで作る共同作業なのだという。
看護師としていのちに寄り添い、アドボケートの役割を果たしてきたからこそ訴えられる言葉には重みがある。患者の人生という物語に関わるために、どのようにしてその人のために費やすべきか学ぶ機会となれば幸いです。
死と隣り合わせの環境で、過ごす日々それを見守る愛する家族、一秒でも笑顔で過ごすためにはあなたならどうしますか。(学術局より)

【開催日時・会場】
日時:平成30年9月9日(日)13:00~16:30(受付12:30~)
場所:愛知県名古屋市中村区名駅2丁目45番19号3F 桑山ビル 貸し会議室【大会議室3B】
参加費:無料(先着 定員150名)

【お申込み・お問い合わせ】
一般社団法人 全国鍼灸マッサージ協会 http://www.jamma.org/
(東京都中央区日本橋小伝馬町7-16 ニッケイビル3階)
TEL:050-5812-0552
E-mail:izawa@jamma.org
担当者:井澤由智

ジャンル
イベント
業界
美容・医療・健康
掲載日
2018年 07月 11日
タグ
医療 マッサージ 鍼灸師 ホスピタル

月別掲載数

お知らせ