無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ・最短5分のスピード配信

中国の太陽電池モジュール工場 竣工1周年のお知らせ

リープトンエナジー株式会社のプレスリリース2018年 07月 09日

リープトンエナジー株式会社(代表取締役:周 鳴飛、本社:兵庫県神戸市)の太陽電池モジュール生産工場(中国江蘇省常熟市)が、本年7月をもって竣工1周年を迎えました。

本工場は、太陽電池モジュールの生産拠点として2017年7月に竣工し、同年8月から本格稼働を開始しました。自動化した最新鋭の製造ラインを導入することで、生産コストの削減に取り組み、よりコスト競争力の高い、高出力・高品質な太陽電池モジュールを生産、供給しています。2018年3月には24時間稼働に切り替え、年間生産能力300MWのフル生産体制を構築しました。これにより、日本や中国への出荷のみならず、東南アジアや中南米、欧州などグローバルに拡大する需要に対応し、新市場の開拓を積極的に進めています。

リープトンエナジーは、今後も一層の事業拡大を目指し、世界の市場に向けて高品質・低価格な製品を供給していくことでさらなる飛躍を図ってまいります。

ジャンル
経営情報
業界
素材・化学・エネルギー・運輸
掲載日
2018年 07月 09日
タグ
太陽電池 中国 工場 1周年 竣工

月別掲載数

お知らせ