無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ・最短5分のスピード配信

「あそびも、仕事も、趣味もできる」をコンセプトとし、あそびスペースにワークスペースとイベントスペースを併設した新しい形のキッズスペースの運営を開始いたします。

シェアキッズスペース あそびラボのプレスリリース2018年 07月 03日

「あそびも、仕事も、趣味もできる」をコンセプトとしたキッズスペースの運営を手掛ける、シェアキッズスペース あそびラボ(所在地:さいたま市中央区、代表:片寄貴之)は、同ブランドの店舗を、2018年06月24日(日)より、大宮駅から徒歩10分の場所にて提供を開始いたしました。

■ シェアキッズスペース あそびラボ

https://www.kidslight.jp/

【背景】
これまで子育て(5歳・3歳の男児)を出来る限り行ってきた経験と、フリーランスとして活動してきた経験を基に、コワーキングスペースの機能をもったキッズスペースを作りました。

このキッズスペースは、

(1)プラレールをはじめとするおもちゃで、思いっきり遊びたい!という要望の実現

(2)「保育園に預けて会社に行く」「幼稚園だから働けない」という現状に、新たに1つ「一緒にいながら仕事をする」という選択肢を増やす

(3)育児中の保護者に対し、気を緩めることができる空間を提供する

この3点を背景に提供を開始しました。

【製品・サービスの概要】

「あそびも、仕事も、趣味もできる」をコンセプトとし、あそびスペースにワークスペースとイベントスペースを併設した新しい形のキッズスペースです。

<3つの特長>
◆1 プラレールやトミカ、ブロックラボ、マグフォーマー、おままごと道具、キッチン、キッズコスチュームなど、たくさんのおもちゃを準備しています。

家庭で準備できない量のおもちゃがあり、特にプラレールは、大きめのコンテナ5箱分のレールや橋脚など、約40編成(120両)の車両を準備しています。もちろん電池交換も行いますので、思いっきり遊ぶことができます。

プラレールは非常に奥の深いおもちゃです。レイアウトが大きくなればなるほど、きちんと考えなければつながりません。

このような「頭」と「手」を使うおもちゃを中心に準備し、あそび方や他者とのかかわりを「研究」して欲しいという思いから、「あそびラボ」という名称としました。

◆2 プレイスタッフが常駐し、プレイスタッフとのあそびはもちろん、こども同士のあそびをサポートします。

◆3 ワークスペースでは、パソコン利用可、高速wifi、電源利用可、プリンター、貸出PC、貸出モニタ、マンガ、雑誌、コーヒー・お菓子(販売)などを準備し、こども達が遊んでいる間、保護者も自由に過ごすことができます。

【今後の展望】

プレイスタッフを追加し、より保護者もこども達も自由に過ごせる空間を目指します。

リモートワークが可能な方、フリーランスの方に働く場所を提供することはもちろんですが、働きたい方に対し、場所に加えお仕事を提供できるよう、他企業さまとの連携を強化します。

また、企業内における同スペースの設置・運用を提案し、企業さまの働き方の多様化をサポートします。

【シェアキッズスペース あそびラボについて】
店舗 〒338-0001 さいたま市中央区上落合8-3-26 プルメリア大宮106
代表 片寄貴之(かたよせたかし)

Tel 048-708-8451
URL https://www.kidslight.jp/
事業内容 「あそびも、仕事も、趣味もできる」をコンセプトとしたキッズスペースの運営

※本件に関するお問合せは、こちらのwebページからお願いいたします。
https://www.kidslight.jp/contact/

ジャンル
商品・サービス
業界
その他
掲載日
2018年 07月 03日
タグ
働き方 キッズスペース あそびラボ プラレール トミカ

月別掲載数

お知らせ