無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ・最短5分のスピード配信

はじめてからの本格派 写経と精進料理で心と体をデトックスしよう

無を感じる会のプレスリリース2018年 06月 27日

「写経やってみたいけど、ひとりではなかなかやる機会がない」
「はじめて写経をするけど、どうせなら本格的に習ってみたい!」
「やってみたいけど、なかなか写経に興味のある友達がいない…」
「大自然の中で何も考えずに癒されたい!」

そんな方におすすめな写経合宿のご案内です。

■写経と精進料理と瞑想で、心と体をデトックスする旅に出よう

初心者の方でも一から写経を学び、さらには修行の一環である瞑想も体験し、とっぷりと贅沢な「無」にひたることのできる合宿をご用意しました。

「写経は敷居が高い」、そう思っていませんか?
この講座では写経に興味があるけれどちょっとハードルが高く感じている方でも、気軽に本格派の写経を感じていただける内容になっています。

■般若心経の意味を知り、お清めをして写経スタート!

今回写経をする般若心経には現代の私たちの悩みにも通じる、ありがたい教えが記されています。
僧侶のもと修行を積んできた若き仏道のミューズ、林莉沙が般若心経とは何を伝えているのか、語ります。
また本来の写経は、正しいお作法があります。香を焚いてお清めをし、きちんとした姿勢で墨をすって…。
林莉沙の指導で本格的な写経を学びましょう。

■瞑想と精進料理でさらなる無への旅

写経をたっぷりと体験した後は、さらに無の境地に近づけるよう、瞑想の時間を取ります。
会場の目の前は木曽川と青い山並みのパノラマ。自然の中で行う瞑想はより宇宙との一体感を味わえます。

また夜には地元の農家FarmRootsの有機野菜を使って、参加者のみなさんで精進料理をつくって頂きましょう。心と体のデトックスで心身ともに清められていきます。2日目の朝も、自然の中でヨガと瞑想を行います。

雄大な自然の中にポツンと佇む、古本屋さん『庭文庫』を会場に、写経をはじめとする様々なアクティビティーを通して五感を研き、自然と一体となる『つながり』を感じていただきたいと思います。

いっしょに「無」を感じる旅へ出かけませんか?

【講師プロフィール】

林 莉沙。1989年生まれ。千葉県出身。約4年前に友人のすすめで写経を始める。その後、弘法大師空海に強い興味を持ち、神仏の世界に入る。主に真言宗豊山派寺院で仏教や空海について学ぶ。山伏修行や滝行、神道の禊などを経験。

■写経ってなんのために行うの?

写経とはもともと、お釈迦様の教えをまとめた経典(お経)を広めるために書き写していたものです。また、ありがたい教えを学ぶ上での僧侶たちの修行の一環であったり、信仰、祈願、供養、などのために行われていました。集中して一字一字を書くうちに無心になれるため、現在では精神の安定を目的に行われることが多いようです。

そういった歴史的背景により、儀礼を守りながら行うとなると、いくつかの作法が必要なため、初心者の方にはなかなかハードルが高いのも事実です。
しかし、経典の中で説かれている教えをしっかり学んだ後で、お清めをしてから墨をすり、心を落ち着かせた状態でスタートする本格的な写経は、初心者の方だからこそ体験していただきたい作法です。

————————————————————————————————–
【定員:15名様】

【参加費:22,000円】

【場所:庭文庫 岐阜県恵那市笠置町河合1462−3】
※電車でお越しの方はJR恵那駅で乗り合わせができますので、ぜひご相談ください。

【持ち物】

・洗面用具
・バスタオル
・寝間着
・筆記用具
・ご自身の筆で写経を浄書したい方は筆
・あなたの一番好きな本
・動きやすい服装(ヨガや瞑想ができるもの)
・汚れてもいい服装(夕食作りをするため)

※写経でお使いいただく筆はイベント終了後、記念にプレゼントいたします。
※その他の書道具は全て会場にてご用意しております。

————————————————————————————————–

▼協賛▼
FarmRoots:http://blog.livedoor.jp/farmroots/
Il Duomo:http://www.ilduomo.jp/
庭文庫:http://niwabunko.com/

ジャンル
その他
業界
その他
掲載日
2018年 06月 27日
タグ
ヨガ 合宿 写経 瞑想 精進料理

月別掲載数

お知らせ