無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ・最短5分のスピード配信

「ころばNICEかながわ体操」の紹介 6月は全国安全週間準備月間かつ神奈川県・転倒災害防止の重点取組期間 

合同会社パラゴンのプレスリリース2018年 06月 19日

合同会社パラゴン(本社:東京都港区)の代表社員 櫻澤 博文が幹事を務める日本労働安全衛生コンサルタント会神奈川支部で開催された特別講演会にて、
神奈川県にとどまらず、全国的に転倒災害が労働災害の最大の原因であることが紹介されました。
そこで当社としても、神奈川県が用意した「ころばNICEかながわ体操」を紹介し、労働災害防止に注力することにしました。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

さる5月30日に、厚生労働省労働基準局安全衛生部安全課より、平成29年事故の型別労働災害発生状況(確定値)
http://www.mhlw.go.jp/bunya/roudoukijun/anzeneisei11/rousai-hassei/dl/17-kakutei.pdf が発表されました。

休業4日以上の死傷災害は120,460人と前年同期比2.2%増と悪化していました。

内訳でみるとトップは転倒で24%、2位は墜落・転落で17%と、合計すると41%が、労働者個人の行動に起因するものでした。

6月8日に(一社)日本労働安全衛生コンサルタント会神奈川支部により開催された、同会会員を対象とした特別研究会でも、
転倒22%、墜落・転倒が17%でした。

平成27年より厚生労働省は「STOP!転倒災害プロジェクト」(http://anzeninfo.mhlw.go.jp/information/tentou1501.html)を開始しているものの、
死傷災害のうち転倒災害は、平成27年以降、2年連続して増加中です。

そんな中、神奈川労働局は「ころばNICEかながわ体操」を考案し公開しています。

しかしながら、検索エンジンを使っても、このサイトを見つけることは至難です。

そこで同支部幹事を担っている櫻澤博文が代表を務める合同会社パラゴン(本社:東京都港区)も、この6月は全国安全週間準備月間かつ神奈川県・転倒災害防止の重点取組期間であることから、

同社サイト「ころばNICE神奈川体操の紹介」
https://pro-sangyoui.com/8215

にてこの「ころばNICEかながわ体操」の紹介することで、労働災害防止をはかることにしました。

【合同会社パラゴンの概要】

社名  : 合同会社パラゴン会社

本社  : 〒107-0062 東京都港区南青山5-17-2 シドニービル502

代表者 : 櫻澤 博文

事業内容: 官公庁・企業の健康管理部門請負全般、

特に(1) メンタル産業医による休職前・休職中・復職前・復職後支援提供

(2) 「健康経営優良法人」認定制度への申請支援、

(3) ストレスチェック制度の構築・運用・実施者対応

URL   : https://pro-sangyoui.com/

【本プレスリリースに関するお問い合わせ先】

合同会社パラゴン

お問い合わせフォーム :https://pro-sangyoui.com/contact

電話番号: 03-6869-0698(平日9時~17時30分)

電子メール: info@pro-sangyoui.com

ジャンル
調査・研究結果
業界
美容・医療・健康
掲載日
2018年 06月 19日
タグ
産業医 健康経営 労働災害 全国安全週間 ころばNICEかながわ体操

月別掲載数

お知らせ