無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ・最短5分のスピード配信

誰ともかぶらないバルカン・ツアー(セルビア・マケドニア)開催

日本ブルガリア経済委員会のプレスリリース2018年 06月 05日

セルビア・マケドニアのロマ(ジプシー)は差別と共に紛争体験も余儀なくされてきました。ロマ独自の音楽文化と共に実在の人物と触れ合い話を聞き、異なる視点で旧ユーゴスラビアの多民族国家特有の歴史も学ぶ旅です

差別さ続ける民族の歴史と道を歩む
ベオグラード、南セルビア3市、スコピエ

誰ともかぶらないバルカン・ツアー開催
不可触民と差別されるロマ(ジプシー)民族のもとへ
ベオグラード、南セルビア3市、スコピエへと続くロマの歴史と道を歩む
ツアー日程 2018年10月5日(金曜日)〜10月11日(木曜日)
イタリアとトルコの間に位置し、旧ユーゴスラビア地域にまたがるバルカン半島と呼ばれる地域には、古くから多くのロマ(ジプシー:以下省略)民族が住んでいます。

ロマは、現地の言葉で『ツイガーニ(階級の低い見えない人、不可触民)』として差別される人生を抱えながらも、その土地の人々と交わり、特にセルビアやマケドニアのロマはこの地域のバルカン戦争、世界大戦、紛争などの体験も余儀なくされてきました。

第二次世界大戦では、ユダヤ人と共に『人種における国家の敵』としてホロコーストの対象にもなりましたが、現在でもホロコーストに対する補償を得るのは難しいそうです。

日本をはじめ『音楽、ダンス、文化』と注目されたロマでしたが、一時的な熱狂として過ぎ去り、音楽で成功したセルビアのロマ、シャバン・バイラモヴィッチやベルリン映画祭で主演男優賞を獲得したロマの男性も注目も儚く、貧困の末で亡くなりました。

皆と共に苦境を乗り越えても、多くのメディアに取り上げられても、ロマの人権や問題が提唱されても、未だ貧困に苦しむ人々は少なくありません。

しかし私たちはこの問題に取り組むべき、第二段階に来ていることに気づいています。

偏見を取り除き、異なる文化を理解し尊重し、お互いに手を差し伸べあえる機会を増やす為には、欧州でロマと一括りにされる人々が、それぞれの国でどのように生きているのか、何が共通して何が違うのか、何を大切にしているのかを感じる事から始まるでしょう。
この私たちの最初の課題は、セルビアを南へ縦断し、マケドニアへと向かいながら出会うロマの人々との交流で明らかになるはずです。

今回の交流で演奏される音楽、セルビアのバルカンブラスの発祥は、19世紀のオスマン帝国からの独立の蜂起まで遡り、この事実とロマはバルカン戦争にも影響を与えました。さらにはユーゴスラビア、チトーと国王軍に揺れるセルビアの音楽文化も関係してきます。
ユーゴスラビアという多民族国家特有の歴史から学び、背景を理解しながら、記念碑やモニュメントを訪れ、実在の人物から話を聞き親身に感じることは、ロマの貧困や人権を含めた直面する問題から、差別という世界の人々が抱える普遍的な問題に対しても、私たちが始められる、より具体的な改善策を打ち出す要因となるでしょう。

ツアー同行者紹介 吉開 裕子(よしかい ゆうこ)
2015年より毎年長期滞在 セルビア・マケドニアをはじめバルカン半島諸国を訪れる
2016年2月  出版 自身の経験を活かし「トランペットを吹き鳴らせ!セルビア・マケドニ  ア ジプシー音楽修業記」を共栄書房から出版
       セルビア関係の映画・舞台のトークイベント出演や雑誌教育音楽やYAMAHAの雑誌ミュージン等に活動紹介される。自身の写真展や対談等でセルビア・マケドニアの現地密着型の音楽や文化を発信。
2018年2月 セルビア共和国イヴォ・ローラ・リバル民族舞踊団の日本全国ツアー同行
2018年3月 出版 「誰ともかぶらないバルカンのあるき方」文化カルチャー本制作
南バルカン半島に焦点をあて、まずは現地の人を知って欲しい思いと相互理解を求め活動中

【料金等】
旅行費用 ¥276,000 大人1名様/2名様1室利用(燃油サーチャージ及び諸税等込み)
発着地  成田国際空港
出発日  2018年10月05日
申込締切 2018年 9月20日
訪問都市 ベオグラード、ニシュ、レスコヴァッツ、ヴァラディチン・ハン、ブラニエ、スコピエ
同行   日本語案内・コーディネーター 吉開 裕子 協力 グーチャフェスティバル主催観光局 マリヤナ・ルーコヴィッチ
旅行取扱 リバティ―ヒルバケーション(東京都知事登録旅行業 第3種5278号)

詳しい旅行内容/募集要項/参加申込書を別途ご用意致しています。共同企画者の佐々木もしくは吉開までお問合せ下さい
日本ブルガリア経済委員会 事務局長 佐々木 :090-7716-6945:E-mail : hitechsa@tkm.atte.ne.jp
南バルカン音楽家 吉開 裕子 :050-5586-9314:E-mail : yukoyoshikai@gmail.com

ジャンル
イベント
業界
ホテル・レジャー
掲載日
2018年 06月 05日
タグ
音楽 ジプシー セルビア マケドニア バルカン

月別掲載数

お知らせ