無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ・最短5分のスピード配信

介護用ロボットスーツや次世代モビリティも来る! 「みえ福祉コレクション2018」を開催

株式会社ライフ・テクノサービスのプレスリリース2018年 05月 16日

株式会社ライフ・テクノサービス(本社:三重県津市、代表取締役:中川 裕)は、2018年7月20日(金)・21 日(土)の2日間、三重県総合文化センターにて介護・福祉に関する無料体験型イベント「みえ福祉コレクション2018」を開催します。
毎年夏に開催する当イベントは今年で3回目を迎え、昨年は約300名の方にご参加いただき盛況のうちに終えることができました。今回は屋外にも会場を広げ、約40社のブース出展で福祉用具の展示・体験会や専門家による無料セミナーなどを開催します。

<開催概要>
日時:2018年7月20日(金)10:00 ~ 17:00、7月21日(土)9:00 ~ 15:00
会場:三重県総合文化センター(第1ギャラリー・第2ギャラリー・祝祭広場・大会議室・中会議室)
参加費無料・入退場自由(セミナーのみ事前申し込み必要)
▼「みえ福祉コレクション2018」特設サイトはこちらから
http://www.life-techno.jp/miecolle/

<イベント内容>
(1)福祉関連の移動用品に関する屋外展示・・・福祉車両展示、シニアカー体験など
(2)福祉用具展示会・・・介護用ロボットスーツ(HAL®)、次世代型パーソナルモビリティ(WHILL)ほか、各種福祉用具の展示・体験
(3)ワークショップ・・・「腰痛体操」「知ってトクする車いすの豆知識」「リフトを使った安全・安心なアシスト&ケア ~ノーリフティング~」など、介護・福祉に関する専門家の講座

<CYBERDYNE 社「HAL®」について>
身体を動かす時、脳から筋肉へ神経を通してさまざまな信号が送られています。「動かしたい」という意思の信号を “生体電位信号” として皮膚表面から読み取り、それに応じて下肢動作をアシストします。
HAL®を利用した運動によって身体機能の改善が促進されるので、自身の脚での歩行や立ち座りといった日常生活での動作の向上が期待され、さまざまなリハビリの場面で活用されています。

■株式会社ライフ・テクノサービスについて
1997年創業。「地域に根ざす介護のトータルカンパニー」をモットーに、お客様とそのご家族の快適な生活を支えることをミッションとして福祉用具レンタル・販売、バリアフリー工事相談・施工、介護施設・サービス運営、保育園運営など、県内で地域密着型の活動を続けています。
URL:http://www.life-techno.jp/

【本件に関するお問い合わせ先】
 企業名:株式会社ライフ・テクノサービス
 担当者名:管理本部 広報宣伝課 広報宣伝係 長岡奈央
 TEL:059-226-8219
 E-Mail:na-okuyama@life-techno.jp

ジャンル
イベント
業界
美容・医療・健康
掲載日
2018年 05月 16日
タグ
介護 福祉 認知症 三重県 介護ロボット

月別掲載数

お知らせ