無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ・最短5分のスピード配信

downforce up

バンド:AYRTON(発売元:RECORD LINE RECORDS)のプレスリリース2018年 05月 04日

ビルト・トゥ・スピルをシューゲィズしたようなカオスギリギリのサウンドに骨太のポップメロディを乗せたごった煮オルタナバンド「アイルトン」がこの度、5/9(水)にnew album 「downforce up」をリリースいたします。

■アルバム概要

 NIRVANA以降の洋楽ロック好きにオススメしたい、超本格派のJ-ROCK作品です!
録音からミックス・マスタリングまでを完結させてしまう、
完全DIYな作品であり、その高い演奏力に裏付けされた楽曲は、聴く者を90年代に連れていってしまう!
(株式会社ウルトラヴァイヴ リリース資料より)

■推薦コメント

吉田ヨウヘイ(吉田ヨウヘイgroup)

 大学のサークルの部室で、買ったばかりのリッケンバッカーベースで和音をかき鳴らしながら
「こういうPondみたいなバンドがやりたい」と話してくれたのを覚えている。
やっとその時思い浮かべていた理想の音楽が出来上がったんだろうと、作品を聴きながら感じた。

ウチダクミコ(the Floppy-Pinkies)

聴き終わると、泣き明かしたあとの爽快感のようなものを感じた。
エモーショナルとポップの狭間で揺れ動いているグランジ世代に聴いてほしい、現代日本のオルタナティブミュージック。
大人になったバンド少年のロックがここにある。

白根佑一(Perfect Piano Lesson)

そう、キラキラだ!帰り道、満員の半蔵門線で聴きながら、作品全体を取り巻くこの感じ、
なんていうんだっけと考えてたとき。鬱々とした学生時代を共にした彼らが、時速300キロのキラキラをシーンに叩きつけてきたことに嫉妬した僕は、ちょっと渋谷辺りで降りてみようかな、と思う訳です。

■アルバム情報

●タイトル
downforce up(ダウンフォース・アップ)

●収録曲

1 Storm and Stress – introduction

2 晴れにしよう

3 猫はいない

4 笑ってたいだけ

5 ドアを開ければ

6 さまよう二人7 赤い車

8 Along Your Way

●発売日:2018年5月9日(水) ●価格:1,500円(税抜)
  ●品番:RLR-001●流通・販売元:株式会社ウルトラヴァイブ
●製作:RECORD LINE Records
●販売:全国CDショップ(TOWER RECORD, HMV, disc union, Amazonほか)
●配信:iTunes,Spotify, OTOTOY, Amazon MP3, レコチョク, mora. ほか

■リードトラック「晴れにしよう」 MV

YouTubeで配信中です。 https://www.youtube.com/watch?v=LNxcj-2QY4w

■レコ発記念ライブ 5月12日(土) 開催

アルバム発売を記念して、5/12新宿ANTIKNOCKにてライブを行います。

オープニングアクト:シャケ(ミュージックレボリューション優秀賞受賞SSW)

■バンドプロフィール

 慶應大のバンドサークルで2005年に結成。当初は3ピースだったが、2006年にギターが加入、2013年にもう1人ギターが加入し現在は5人編成。

加入した2人のギターは、曲によって交代でキーボードを弾く。

ギターが3本という事もあり、カオス一歩手前のギターの絡みと、あくまでポップであることにこだわった日本語の歌詞が特徴的。

 初ライブは渋谷屋根裏、その後都内を中心に渋谷、下北沢、高円寺、埼玉などでライブ活動を行い、盛況を得られるようになってきた矢先、

2009年から2013年までの間、活動休止する。再始動後は、主に秋葉原で企画ライブなどを実施。

       (株式会社ウルトラヴァイヴ リリース資料より)

ジャンル
商品・サービス
業界
映画・音楽
掲載日
2018年 05月 04日
タグ
オルタナ 邦ロック オルタナロック J-ROCK 90年代ロック

月別掲載数

お知らせ