無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

アジア地区での社会起業家の発掘、援助を目指したCSI CHALLENGE 2を実施

認定NPO法人ARUN SEEDのプレスリリース2018年 04月 26日

NPO法人ARUN Seedは2016年より、新サービス「クラウドソーシャルインベストメント(Cloud Social Investment=CSI)」を開始いたしました。このサービスは、日本のみなさま(法人・個人)の意思あるお金を、世界各地の社会起業家が行うソーシャルビジネスへの投資(社会的投資)として届けることで、「社会課題の解決」が飛躍的に進むことを目指す仕組みです。

日本のみなさまには、現地の起業家の顔を知り、現地特有のアイディア、文化、商習慣に触れることで、新たな発見と学びの機会となるでしょう。現地の方々には「日本にこんな素晴らしい企業がある」ということを知っていただく機会になります。

私たちはこのサービスを通じて、ビジネスと「社会課題の解決」のベクトルが合う者同士が、国境を越えて出会う場をつくり、新しい可能性を生み出すことを目指しています。CSI Challengeは日本のネットワークとアジアの社会的企業を繋ぐコンペティションプログラムです。世界の様々な社会課題に対し、アイディアと技術を活用し革新的な取り組みを行う世界の社会的企業を発掘、支援し、互いに学びながらビジネスを通じたサステイナブルな社会課題の解決を探ります。

第2回となるCSI Challenge 2のテーマはChallenging Innovation for the SDGs、イノベーションを活用しSDGs達成に向けた社会的インパクト創出を図る社会的企業を募集対象とします。 プログラムを通じて、ビジネスモデルのブラッシュアップ、製品・サービス開発へのアドバイスを行い、事業成功に向けたインキュベーションサポートを提供します。またコンペティションのグランプリ企業には、ARUNを通じたファイナンスを行い、彼らが製品・サービスを地域の人々へ届けることを長い期間をかけて伴走します。新しい切り口でジェンダー、農業、ヘルスケアなどの社会課題解決(SDGs)に取り組む企業を発掘、支援し、互いに学びながらビジネスを通じたサステイナブルな社会課題の解決を探ります。同時に、途上国でのイノベ―ティブなビジネスアイデアから、新たなビジネスの切り口や日本の社会課題解決につながるヒントが見つけられることでしょう。

現在、クラウド・ファンディングの形態での起業家への支援資金調達も行っております。皆様のご支援に心から感謝いたします。

スケジュール(予定):
応募期間: 2018年2月27日(火~3月31日(土)
審査期間: 4月~5月中旬
最終プレゼンテーション・審査: 5月28日(月)
報告イベント開催: 2018年8月~9月

クラウド・ファンディング受付ページ:
https://camp-fire.jp/projects/view/65109

ジャンル
イベント
業界
その他
掲載日
2018年 04月 26日
タグ
NPO クラウドファンディング 社会起業家 国際支援 社会的投資

月別掲載数

お知らせ