無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ・最短5分のスピード配信

多くの師から真理学ぶダイバーシティの先駆け! 快慶作の善財童子がミニサイズで登場 仏像ビギナーにも

株式会社MORITAのプレスリリース2018年 04月 24日

仏像フィギュアブランド イスム(運営:株式会社MORITA)は5月24日に新商品「TanaCOCORO[掌] 善財童子」を発売します。
仏教の教えを真摯に求め続けた童子の純真無垢な姿はかわいらしく、またどこかユーモラスでもあります。
仏像をアートとして楽しむ風潮が定着しつつある昨今の市場へ向け、価格・造形ともに仏像入門編にも適した製品として開発しました。

■あらゆる人の教えを請う 賢い童子

文殊菩薩の導きに従い、仏教の真理を求め53人もの師のもとを尋ね歩いた善財童子。神や菩薩、僧侶などの善知識(賢者)のみならず、時には医師や舟こぎ、遊女からも教えを請い、どのような人でも仏道を求める心に違いはないことを知ります。
一途に真理を探究する様は仏教における求道の理想的な象徴とされ、童子というかわいらしい姿と相まって多くの人に愛されています。
後ろを振り返っているのは、文殊菩薩らを先導しながら海を渡り五台山(文殊菩薩の聖地)へと向かう道中を表しているためで、純真な子どもが先頭に立ち道を清める役割を担っていると考えられています。

モデル像は、奈良県にある国宝「木造騎獅文殊菩薩及脇侍像」のうちの一尊。鎌倉時代の名仏師・快慶が1203~1220年頃に制作したもので、衣服が翻る様子や足先の力の入り方などに大きな動きを感じさせる名作です。イスムはこの造形美を高さ15センチのミニサイズに凝縮し、体躯にわずかに残る彩色までも、余すところなく表現しました。

■製品概要

商品名 「TanaCOCORO[掌] 善財童子」 たなこころ ぜんざいどうじ
サイズ 150(高さ)×66(幅)×53(奥行)mm 約110g
材 質 ポリストーン
価 格 13,000円(税込14,040円)
発売日 2018年5月24日(木)
販 路 イスム直営店(イスム表参道店・イスムウェブショップ)
    全国の取扱店
お客様からのお問い合わせ先:イスムフリーコール 0120-925-495

ジャンル
商品・サービス
業界
インテリア・雑貨
掲載日
2018年 04月 24日
タグ
インテリア フィギュア 仏像 イスム 善財童子

月別掲載数

お知らせ