無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ・最短5分のスピード配信

TOT : GIOVANNY SANCHEZ  Japan First Exhibition

Curators Associates,LLCのプレスリリース2018年 04月 20日

東京・お台場のGALLERY21にて、南米コロンビアの国民的ストリートアーティスト、トット:ジョバンニ・サンチェス(tot : GIOVANNY SANCHEZ)が来日し、初個展「tot : GIOVANNY SANCHEZ Japan First  Exhibition」が開催。会期は、2018年5月8日(土)から5月27日(日)まで。

世界屈指のストリートアート大国南米コロンビア。
首都ボゴタに限らずカルタヘナやメデジンは街中にストリートアートが溢れ、世界遺産でも歴史的建造物でもどこにでも落書きをしてしまうほど。
「観光名所」であるグラフィティアートが街中にあふれている首都ボゴタに生まれ育ち、コロンビアで屈指のグラフィティアーティストと知られている“トット”
グラフィティアートだけでなくプラスチックアートとグラフィックデザインにおいても活躍しておりコロンビア国内では代表的なポップアーティストです。
MIAマイアミ国際アートフェア、カラカスFIA、ブリュッセルのアストゥリアス公国、サントドミンゴの国際フェア、スイスのアートバーゼルなどの展示会に出品した経験に加えて、インテル、ノキア、サムスン、ナイキなどのグローバルブランドとコラボレーションし、
世界各地のキャンペーンに登用され、様々な作品を世に送り出しています。

5月8日(火)、9(水)には、トット:ジョバンニ・サンチェス(tot : GIOVANNY SANCHEZ)がGALLERY21に滞在予定。今もっとも目が離せないアーティストの作品を見に、是非お台場へ!

ジャンル
イベント
業界
出版・アート・カルチャー
掲載日
2018年 04月 20日
タグ
ギャラリー21 GALLERY21 tot giovanny sanchez トット

月別掲載数

お知らせ