無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ・最短5分のスピード配信

コミュニケーションロボット「タピア」新シリーズ 持ち運べるキューブ型ロボット 「TAPIA Q(タピアキュー)」新登場

株式会社MJIのプレスリリース2018年 04月 12日

コミュニケーションロボットの開発・製造・販売を行う株式会社MJI(本社:東京都港区、代表取締役社長:トニー・シュウ、以下 MJI)は、キューブ型の持ち運べるコミュニケーションロボット「Tapia Q (タピアキュー、以下タピアキュー)」を発表いたしました。タピアキューは、MJIのコミュニケーションロボット「Tapia(タピア、以下 タピア)」シリーズであり、希望小売価格は34,800円(税抜)、発売時期は2018年10月を予定しております。

タピアキューについて
かたちのCube,Cubic(立体)と、一見何かわからない存在であること、親しみやすさ呼びやすさから「タピアキュー」という名前となりました。機能詳細についてはMJI公式ウェブサイト(http://mjirobotics.co.jp/)でご案内いたします。

基本仕様(2018年4月12日 現在)
サイズ(身長×最大幅):75mm × 75mm × 75mm
ハードウェア:モニタ、カメラ、マイク、スピーカー、バッテリー、LEDライト
通信方式:Wi-Fi、Bluetooth
OS:Android
※開発中のため、仕様については変更となる場合があります

タピアキューはルービックキューブをモチーフとしており、音声操作だけでなく、上下を回転させることにより機能の切り替えが可能になります。直観的な操作、物理的なアクションを起こすことで、ロボットを操作します。
MJIはこの新たなインタラクティブを通じ、新しいユーザー体験を提供します。1人1台いつでもどこでも持ち運べ、タピアのコンセプトである、人とロボット、人と人をつなぐ存在を目指します。

【株式会社 MJI について】
株式会社MJI は2015年7月に設立した “MORE JOYFUL INNOVATION” ~もっと楽しいイノベーションを!~を、スローガンとしたコミュニケーションロボットをつくる会社です。ロボットで楽しさと便利さの両立を実現し、ロボットによって、人と人、人とロボットが寄り添い・つながる社会を目指します。

株式会社 MJI 会社概要
会 社 名:株式会社 MJI
代表取締役社長:トニー・シュウ
所 在 地:〒107-0062 東京都港区南青山2-29-9
設 立 日:2015年7月21日
事業内容:多機能AIコミュニケーションロボット(健康管理・生活サポート・ショッピング機能・社交活動促進等)・ハードウェア・ソフトウェアの企画、開発、販売
U R L:https://mjirobotics.co.jp/
メ ー ル:info@mjirobotics.co.jp
facebook:https://www.facebook.com/MJI.Inc

* 本リリースに記載されている製品名、会社名は、それぞれ各社の商標または登録商標です。

ジャンル
商品・サービス
業界
デジタル製品・家電
掲載日
2018年 04月 12日
タグ
ロボット MJI Tapia タピア

月別掲載数

お知らせ