無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

ギフトパッドを利用した京都、 南山城村の地方創生の取り組み開始

ギフトパッドのプレスリリース2018年 04月 05日

住所が分からなくてもメールやSNSでプレゼントを贈れるサービスを展開する株式会社ギフトパッド(本社:兵庫県西宮市、代表取締役所長:園田幸央、以下ギフトパッド https://giftpad.jp/)は、南山城村のギフトサービスにVR機能を追加した新たな取り組みを4月7日より開始いたします。(https://giftpad.jp/lp/minami-yamashiro/

この取り組みは、日本全国で高齢化や過疎化が進む山間部の町や村において、新たな事業と経済効果の可能性を推進できるものと考えております。実際に南山城村に足を運ばなくても物産品がスマートフォン一つで購入でき、併せてNTTドコモが展開するVRサービスと連動し、村の様子などを贈り手へ合わせてプレゼントすることができます。このVR映像で南山城の魅力を知ってもらい、次は実際に観光に来てもらうことを目指しています。

サービス概要
  1)「南山城村」の商材:お茶や旬の野菜などをはじめとする約10品目。
    ・3,000円コース
    ・5,000円コース
  2)VR映像:道の駅お茶の京都みなみやましろ村

ジャンル
商品・サービス
業界
その他
掲載日
2018年 04月 05日
タグ
京都 お取り寄せ 地方創生 ギフトパッド 南山城

月別掲載数

お知らせ