無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

ガーナの生産者と直接フェアトレードで商品化したモリンガパウダーを発売

VIVIA JAPANN株式会社のプレスリリース2018年 04月 05日

アフリカの自然生まれのナチュラルスキンケアブランド、JUJUBODY(ジュジュボディ)は、新商品モリンガパウダーの発売を記念したPOP-UPショップを4月11日から17日まで、西武池袋本店2階オーガニック・マーケットにて開催致します。

日本人女性として初めてガーナで起業した代表、大山知春が培ったネットワークを活かし、現地の生産者から直接、モリンガの葉をフェアトレードで輸入、国内で商品化が実現しました。

モリンガは、唯一必須アミノ酸を全て含む植物で、近年、新たな産業として、現金収入の少ない農家の新たな収入源となる作物として注目されています。

取引する生産者は、これまでにマイクロファイナンスを150人に、農業トレーニングを9,000人以上に提供しています。弊社は、日本へマーケットを拡大することで、現地の生産者の事業が拡大し、雇用増加に繋がるよう尽力する所存です。

下記の日程で、代表、大山知春のお話会を予定しております。
11日(水)12:30、15:00
14日(土)12:30、15:00
ぜひ、ご参加ください。

問い合わせ先
VIVIA JAPAN株式会社 東京都渋谷区広尾5-19-2-202
TEL : 050-3825-6068   Email : info@viviajapan.com
担当者:大山知春 (070-1430-2020)  

ジャンル
商品・サービス
業界
美容・医療・健康
掲載日
2018年 04月 05日
タグ
健康 アンチエイジング 女性起業家 アフリカ モリンガ

月別掲載数

お知らせ