無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

オープンソースCRM F-RevoCRM6.5 パッチ3をリリース

シンキングリード株式会社のプレスリリース2018年 04月 03日

シンキングリード株式会社(代表取締役 金丸 隆)は、カスタマイズも容易な
高機能オープンソースCRM「F-RevoCRM」の機能改善・修正パッチを公開致しました。

シンキングリードでは既にリリースしているF-RevoCRM6.5の
機能改善・不具合修正を実施し、F-RevoCRM 6.5 Patch3として
4月2日に正式リリース致しました。

ソースはF-RevoCRMのホームページよりダウンロード可能となっております。(https://f-revocrm.jp/download

F-RevoCRM 6.5 Patch3の主な改良点及び修正点

・改善点
 - スマートフォンからアクセスした際のレイアウトを大幅に改善
 - 一覧画面のアルファベット検索を削除

・修正点
 - ワークフローからメール送信できない不具合を修正
 - エクスポート時にファイル名が文字化けする不具合を修正
 - ユーザーを関連させた項目を作成した際の
  インポート/エクスポート動作を修正

【 F-RevoCRMとは 】

『F-RevoCRM』は高機能オープンソースCRM アプリケーションとして世界中で活用されているVtigerCRMをベースに、日本の企業文化に合わせシンキングリードが独自にローカライズ(日本語化)とバグ修正を行ったフリー&オープンな高機能CRMアプリケーションで、2011年10月公開から既に国内4000社よりダウンロードされ活用されております。

【 F-RevoCRMの特長 】

・オープン&フリー・・・ライセンス費用、月額利用料が発生しないため、運用にかかるコストを大幅に削減可能です。

・統合型CRM・・・マーケティング、営業、保守サポート、販売管理など、幅広い領域にて利用可能です。

・多機能・・・一般的なCRM機能の他にWeb Toリード機能、顧客ポータル機能、メール連携機能、見積書作成管理機能など、豊富な機能を標準で有しています。

・簡易操作・・・多機能でありながら、シンプルで直感的に理解しやすいインターフェースとなっています。
(F-RevoCRM ホームページ:https://f-revocrm.jp/

<会社概要>
【社名】  シンキングリード株式会社
【代表者】  金丸 隆(カナマル タカシ)
【設立】  2008年7月28日
【資本金】  914.8万円
【事業内容】 組織変革コンサルティングとオープンソースを活用した
        CRMコンサルティング及びシステム開発
【URL】  https://www.thinkingreed.co.jp

□本件に関するお問い合わせ
シンキングリード株式会社
東京都中央区日本橋堀留町1 丁目5 番7 号 ユービル4階C室
担当 :仲尾
E-mail :info@thinkingreed.co.jp
連絡先 :03-6661-6801

ジャンル
商品・サービス
業界
IT・通信[エンタープライズ]
掲載日
2018年 04月 03日
タグ
無料 CRM オープンソース SFA

月別掲載数

お知らせ