無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ・最短5分のスピード配信

デスクワークの疲れ目を解消するため、1,000円以上の目薬を支給「ぜいたく目薬制度」を新設

株式会社リーピーのプレスリリース2018年 03月 31日

株式会社リーピー(本社:岐阜県岐阜市/代表取締役:川口 聡/以下、当社)は、2018年3月より、新たな福利厚生制度として「ぜいたく目薬制度」を設けましたことをお知らせいたします。

2018年3月より当社は、希望する従業員に1,000円~1,500円の目薬を支給する「ぜいたく目薬制度」を制定することとなりました。当社は、ホームページ制作・Web戦略支援という職業柄、PCでのデスクワークやスマートフォンでの閲覧など、モニターに向かう時間が多く、目の疲れや花粉症などのアレルギー反応を少しでも和らげ、快適に仕事ができるようと、当制度の考案に至りました。
当社では、目薬の中でも「抗炎症成分を3種類も配合、ピント調節機能改善成分やかゆみ抑制成分、ビタミンなど、合計11種類もの有効成分がバランスよく配合」と宣伝されているロート製薬の「ロートV11」(希望小売価格:1,300円)を推奨しています。
当社はこれまでも、アート感じる制度(美術館の入館料や映画・芝居の観劇料など、アートイベントの参加費を1名あたり月に5,000円まで補助)、目をいたわる制度(PCメガネの購入金額の内、6,000円まで補助)など、従業員が生活を公私ともに充実させられる、または業務効率化に繋がる制度を制定してきました。
今後も、社員から挙がった要望をもとに新しい福利厚生制度の考案や改善を行い、働きやすい環境づくりを進めてまいります。

■制度詳細
・名称
ぜいたく目薬制度

・内容
3か月に一回、全社員を対象とし、1,000~1,500円の目薬を支給(希望者のみ)
正社員・アルバイトを問わず、制度利用可

■当社について
株式会社リーピー 設立:2013年10月 ホームページ:https://leapy.jp/
事業内容:地域活性化を目的としたWeb戦略プロデュース事業(ホームページ制作、Webプロモーション、他)

反響増加を目的としたホームページ制作を得意としており、取引社数は創業から4年で230社を超えております。自社サービスの開発も積極的に取り組んでおり、採用支援や業務効率化などをWebの分野から支援しています。

<自社開発サービス>
・効率的に取引先と情報共有・クラウド商品情報管理ソフト
『motolist(モトリスト)』https://pim.motolist.jp/

・採用強化に繋げる・採用サイト制作支援ソフト
『HRサイト(エイチアールサイト)』https://hrsite.jp/

・業務フロー、ノウハウの共有を簡単に・マニュアル作成ツール
『wikipy(ウィキピー)』https://wikipy.jp/

・問い合わせ数増加に繋がる・エントリーフォーム最適化ツール
『formy(フォーミー)』http://formy.jp/

ジャンル
経営情報
業界
その他
掲載日
2018年 03月 31日
タグ
福利厚生 疲れ目 目薬 リーピー

月別掲載数

お知らせ