無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ・最短5分のスピード配信

日本語-ベトナム語の通訳者とつながる、オンライン通訳アプリ「JellyTalk(ジェリートーク)」がAppStoreに登場!

mitolabのプレスリリース2018年 03月 30日

スマートフォンアプリやWebシステムを開発するmitolab(沖縄県)は、オンライン通訳アプリ「JellyTalk(ジェリートーク)」を2018年3月20日にリリースいたしました。本アプリは、AppStoreから無料でダウンロードいただけます。

■ JellyTalk とは

JellyTalkは、海外で言葉が通じず困ったときに、プロの通訳者にオンラインで通訳を依頼できるアプリです。現在、日本語-ベトナム語に対応しており、今後対応言語を追加していく予定です。

■ 開発の背景
本アプリは、開発メンバーがベトナム生活を経験したことがきっかけで誕生しました。海外で生活する上で「言葉の壁」は非常に大きな問題です。さまざまな翻訳アプリが登場していますが、文脈や状況をふまえた翻訳をするのは現状困難です。そうした状況のなか、開発メンバーは、遠隔地にいる通訳者に、“通話“で通訳を依頼することで、充実したベトナム生活を送ることができました。

一方で、通訳者の従来の働き方は客先に出向く「同行通訳」が基本となっています。そのため、高いスキルをもった通訳者が産休や育休により働くことができないといった状況が生まれていました。

JellyTalkでは、通訳者を必要とするユーザーと、スキマ時間を活用して働きたいという通訳者をマッチングさせることでオンライン通訳サービスを提供いたします。

■ JellyTalkの特徴

(1) いつでもプロの通訳者に、通訳を依頼可能
JellyTalkは、人力による通訳サービスです。観光ガイドや医療通訳などの経験をもつ個性豊かな通訳者から、シチュエーションに合わせて通訳者を選択することができます。通訳者のオンライン状況も表示されいつでも(24時間・365日)通訳サービスを利用することができます。

(2) 利用料は1分1ドル。使った分だけクレジットカードでお支払い
利用料は1分1ドルで、実際に通話した時間によって利用料が計算される従量課金です。利用料は、毎月1回、クレジットカードで決済されます。(対応クレジットカード:VISA、MasterCard、AMEX)
※ アプリのダウンロード及び利用には、通信料がかかります。この通信料は、ご利用者様のご負担となります。

(3) ビデオ通話も可能!トラブルのときにも安心
音声による通話はもちろん、ビデオ通話も可能です。トラブルが起きたときにも、周囲の状況を通訳者に映像で伝えることができます。レストランのメニューや案内看板の翻訳をしてほしい場面でも、ビデオ通話が役に立ちます。

JellyTalkでは、言葉の壁によって生じるフラストレーションを取り除くことを目指して、今後も展開してまいります。対応言語や追加機能等のリクエストには、積極的に対応いたしますので、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━
■ JellyTalk 概要
正式名称:JellyTalk (ヨミ:ジェリートーク)
対象端末:iOS(iPhone / iPad)10.0以降
対応言語:日本語、ベトナム語
価格:無料
サービス開始日:2018年3月20日

■ 関連リンク
AppStore
https://itunes.apple.com/app/jellytalk-online-translator/id1316370294?ls=1&mt=8
公式サイト
http://jelly-talk.com/

■ 開発・運営
・mitolab 宮里 悠平(所在地:沖縄県浦添市)
・A-ring Works 徳嶺 あかり(所在地:沖縄県読谷村)
━━━━━━━━━

ジャンル
商品・サービス
業界
IT・通信[コンシューマ]
掲載日
2018年 03月 30日
タグ
アプリ AppStore 通訳 ベトナム オンライン通訳

月別掲載数

お知らせ