無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ・最短5分のスピード配信

「いかに日本で“知中派、知日派”を育てるか」―日本僑報社編集長の段躍中氏が上海総領事館で講演へ

日本僑報社のプレスリリース2018年 03月 19日

「いかに日本で“知中派、知日派”を育てるか」―日本僑報社編集長の段躍中氏が上海総領事館で講演へ

【日本僑報社発】日本僑報社の段躍中編集長は3月23日(金)午後、中国・上海の日本総領事館で「いかに日本で“知中派”と“知日派”を育てるか――在日27年の日中交流実践報告」と題した講演会を開きます(主催・在上海日本総領事館)。

民間の日中共同世論調査によると、2017年に日本人の中国に対する印象は「良くない」が依然9割近くに上りました。これに対し、中国人の日本に対する印象は「良い」が10ポイントも増加しました。こうした互いの国民感情の“すれ違い”をどう見るべきか? また多くの日本人の“中国嫌い”をなくすには? 

日本に滞在して27年もの間に、数多くの“知中派”と“知日派”を育ててきた段躍中氏が、日中交流最前線における実践報告を行います。

参加費無料。参加ご希望の方は、下記をご確認の上、事前にお申し込みください。
今年の日中平和友好条約締結40周年を記念する貴重な機会となります。
皆様、ふるってご参加ください!

【講演会概要】
(1)日 時: 3月23日(金)15:00~17:00
(2)会 場: 在上海日本総領事館 多目的ホール(上海市長寧区万山路8号)
(3)主 催: 在上海日本総領事館

【講演会次第】
14:30 開場
15:00 開会、段躍中氏講演
   (1)「いかに日本で“知中派”と“知日派”を育てるか――在日27年の日中交流実践報告」
   (2)質疑応答
17:00 閉会

【お申し込みについて】
(1)締め切り: 3月21日(水)まで
(2)定 員 : 100名
(3)申込方法: 氏名、身分証(またはパスポート)番号、携帯番号を明記の上、
以下のメールアドレス、またはFAX宛にお申し込みください。
電話での申し込みは受け付けておりませんのでご了承ください。
在上海日本総領事館・広報文化センターの会員の方は、会員番号をご記入ください。

———————————————————————————————————————–
在上海日本総領事館広報文化部
E-mail:shc42@sh.mofa.go.jp 
(“@163.com”及び“ @126.com”のつくメールアドレスからは受信できませんので
ご了承ください)
FAX:021-6219-5957

連絡先:在上海日本国総領事館 広報文化部 龍さん
TEL:021-62195917
———————————————————————————————————————–
※在上海日本国総領事館の講演案内(中国語)
https://www.weibo.com/ttarticle/p/show?id=2309404217501041959024 

※ これに合わせて訪中する段躍中氏は、3月22日(木)午後、浙江工商大学東方語言文化学院でも「学術講座」を開きます。
テーマは「私が見た日本社会と日本文化――元中国青年報記者在日27年のリアル体験」。

日時は3月22日(木)午後1時~、会場は同大「図書館一楼 報告庁」(講演ホール)です。詳細は、以下リンク先をご確認ください。
http://mp.weixin.qq.com/s/ScqQGaUzkS2iINVbvMZIFA 

※写真は片山和之上海総領事を囲んだ第13回中国人の日本語作文コンクール受賞者たち

ジャンル
イベント
業界
出版・アート・カルチャー
掲載日
2018年 03月 19日
タグ
コンクール 日本僑報社 上海総領事館

月別掲載数

お知らせ